【2018年保存版】アフィリエイトで稼ぐために必要なツール・教材のまとめ

The following two tabs change content below.
FUJIMURA
FUJIMURA
Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信+無料レポートをプレゼントしていますので、よかったら登録してみて下さい。

アフィリエイトで稼ぐために必要な教材やツールについて、2018年の今、僕が「使っているもの」「おすすめしているもの」をまとめて紹介します。

教材レビューアイキャッチ

僕がアフィリエイトを始めてから、すでに5年以上の月日が流れました。

この間、「紹介するためには自分でまずは試す!」をモットーに、様々な情報商材やツールを買い込んだり、時には運営側のノウハウを知りたいと思って高額なアフィリ塾にも参加し・・・完全にノウハウコレクター化しながらやってきたわけですが、いまだに自信を持って紹介できる情報商材やツールは非常に少ないのが現実です。

さらに言うと・・・、

「こんな教材を作ったので試してください!」と言われることも度々ありまして、試してみたり、中身をチェックさせてもらったりもしているんですが、紹介しなかったというケースが大半というか・・・ほぼ、紹介していません。

実際に試さないと紹介しないスタンスなので、時間的な都合で断るケースもありますが、大抵の場合・・・紹介するわけにはいかないもの(怪しい・費用対効果が悪そう・勧誘目的)だったのです。

そんな僕が、この5年間もの間、アフィリエイターとして活動を行ってきて自信を持ってオススメできるもの、実際に今現在自分が使っているツールなどを「2018年保存版」としてまとめて紹介したいと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

藤村
実はこの記事は、「藤村さんが『今』使っているツールや参考になるノウハウを、全部知りたいので教えてください」と言ったメールをくださった方がいたので書いています。一気に書き上げるのは難しそうなので、ぼちぼち更新しながら追記アップしていきますのでブックマークでもしておいていただければ幸いです。

1.アフィリエイトサイト作成ツール

コンピューター

まず、アフィリエイトサイトの作成ツールですが、やはりSIRIUS(シリウス)がオススメです。

というか、アフィリエイトサイト(HTMLサイト)の作成において、他のツールを一切使っていません。

3アカウントを所有し、追加テンプレートも購入するような形で使用させてもらっていますから、かなりのヘビーユーザーになっているかと思います。

 

過去に使っていたツールとしては、「ホームページビルダー」「BIND」「ドリームウィーバー」といったものを使ってきましたが、結果的にアフィリエイト活動において、SIRIUS(シリウス)以外に必要なくなったのです。

上記ツールも悪くはないのですが、とにかく「早くアフィリサイトの作成を行う」という目的で考えると、SIRIUS(シリウス)がダントツに使い勝手が良いと思います。

なお、ホームページビルダーもBINDもバージョンアップの度に「お金」がかかってしまいますが、なんとSIRIUS(シリウス)は一度購入すれば基本的には無料で使い続けられるので費用対効果も高いツールになっています。

アフィリエイトをやろうと思うなら、買わないのはおかしいと思うくらい絶対的なツールです。

SIRIUS(シリウス)のメリット
  • アフィリサイトの作成が非常に早く行える
  • 操作がとにかく簡単で直感的に行える
  • 2018年5月のアップデートよりテンプレートのデザイン性もアップした
  • レスポンシブデザインを採用したテンプレートもある
  • アフィリサイト用に作られたようなツールなので、使い勝手が良い
SIRIUS(シリウス)のデメリット
  • アフィリエイトサイトでSIRIUS(シリウス)を使いすぎているので差別化が難しい

メリットとデメリットを簡潔にいうと上記のとおり。

特に気を付けたいのは他のアフィリエイターさんが同じくSIRIUS(シリウス)を使っていることが多いので、差別化がしにくいのがデメリットと言えます。

そういった意味でも自分でデザインをある程度カスタマイズする必要があるのですが、僕が提供している特典を利用してもらえば簡単に変更ができますので、ぜひ利用してみてください。

レビュー記事
参考:「SIRIUS(シリウス)特典付レビュー!

藤村
なお、SIRIUS(シリウス)で作ったサイトが大きくなりすぎて管理ができなくなった・・・なんて人も結構多くて、僕のところに相談が来たりするんですが、こちらについても特典として提供しています。すでに2つのサイトをSIRIUS(シリウス)サイトからワードプレス化に成功していますが、下がってきていたアクセス数がV字回復して稼ぐサイトへと進化させることが出来ました。

2.ノウハウ・教材・書籍

コンピューター

アフィリエイト活動を行っていく上で必要となるノウハウに関しては、2018年現在も「ルレアプラス」と「アンリミテッドアフィリエイト」をオススメしています。

無料ブログの活用からサイトアフィリエイト、その先までをわかりやすく書かれているノウハウは他にはないと思いますし、購入と同時についてくる特典の内容(テンプレートなど)が素晴らしいので、この2つ以外の中途半端な教材・書籍を購入することはオススメしません。

2018年以降はどうやって使っているか?といえば、印刷されたノウハウに対して、付箋を使ってページを区分け。「ん?ここは、こうした方がいい!」と思った部分には遠慮なく書き込みをいれて使っていて、常に最新のノウハウのようにしています。←これおすすめのやり方です。

なお、書籍に関しては、知識や弱点を補てん(文章力向上やタイトルの付け方、女性に売る方法など)するようなイメージで、いろいろと読んでみるとよいかと思いますが、稼ぐためのメイン教材として使える書籍に関しては、残念ながら出会ったことがありません。

アフィリエイトで稼ぐ事を目的とした「オススメの書籍」を紹介!

2013.12.08

一応過去記事の関連リンクをお伝えしておきますが、「現代広告の心理技術101」と「バカ売れキーワード」の2冊以外は、現状「必要ない」と思います。

ルレアプラス

ルレアプラス

ほったらかしで稼ぐとか、自動的に稼ぐ…といったことは書かれていない、王道アフィリエイトノウハウ(販売本数1万本以上)です。

僕はこの教材からアフィリエイトをスタートさせて、2018年現在もアフィリエイターとして続けさせてもらっています。

2012年に販売されて以来、多くの方に藤村から購入していただいている教材となっておりまして、途中でバージョンアップがなされて「ルレア」→「ルレアプラス」に進化。

このノウハウを購入したからといって絶対に稼げるわけではないですが、無料ブログからアフィリエイトをスタートさせる手順から、レンタルサーバーを契約してのサイトアフィリエイト、そしてWordPressサイトの構築など・・・ここまで網羅してあるノウハウも中々ないので、中途半端にお金を使ってしまうなら迷わず選ぶべきノウハウです。

また、無料ブログ用のテンプレート「リプラLuster」やWordPress用のテンプレート「リファインSNOW2」なども特典としてついてきますので、必要最低限の武器を最初から手に入れられます。

詳細は以下を御覧ください。これからアフィリエイトを始めるなら手に入れましょう。

より具体的に稼げるようなノウハウに仕上げるために、僕が経験してきた内容を特典としてまとめた「アフィリエイトタウンブロガータウン」というオリジナル特典をつけています。このセットでルレアプラスで稼げる確率は高くなると思いますので、チェックしてみてくださいね。

藤村
僕の兄弟や友人に対してもアフィリエイトを始めるにあたってオススメしたのはルレアプラスです。まず「買って」とw こんなにもオススメしているのは、当然僕がルレアプラスを購入してからすぐに稼ぎだして「ユニークルーキ賞」なんかも受賞させてもらったからでもあるんですが、ネット上で公開されている嘘か本当かわからない情報を何時間もかけてチェックするよりは、間違いのないものに時間を割いたほうが良いと思っているからです。

アンリミテッドアフィリエイト

アンリミテッドアフィリエイト

続いて紹介するのは、アンリミテッドアフィリエイト。

僕が2番目に手に入れるべきアフィリエイトノウハウ(中級者向け)として推しているノウハウです。

どちらかというと、少し稼ぎ出したアフィリエイターさんが収益の基盤を固めるために読んでもらいたいノウハウになっているため、一番最初に購入を勧めたりはしていないわけですが、同時に購入されたユーザーさんからは「藤村さんの言っている意味がわかりました!」と好評です。

ルレアプラスよりも前に販売されているノウハウになりますが、バージョンアップも頻繁に行われていたり、2018年現在もセミナー動画を特典としてつけてくれるなど、今現在も使えるノウハウにブラッシュアップしている姿勢にも惹かれています。

サイトマップメーカー

サイトマップメーカー

超絶おすすめのツールとして紹介するのは「サイトマップメーカー」です。

サイトマップメーカーの画面

サイト上にアップロードされているライバルサイトの情報を引っこ抜いてくれる究極ツールで、使い始めたらやめられないと思います。

記事のタイトル、URL、ディスクリプション、記事数など・・・こんなに丸裸にしてくれていいの?と思えるような内容になっているので、ぜひ使ってみてください。

検索順位チェック

コンピューター

言わずと知れた検索順位チェックツールとして使っているのは「GRC」です。

コンテンツスカウターZや、パンドラ2などのツールにも検索順位チェックツールは付いていますが、基本的に僕はGRCをベースにしています。

年単位で使用料金が必要となりますので、余裕がある方は申し込まれると良いツールにはなりますけど、僕の場合はアフィリエイトを初めて数ヶ月目に申し込んで、それ以降ずっと使い続けています。

今はPC版とスマホ版がありまして、現状PC版の契約をしていますが・・・、個人的にはスマホ版のGRCを契約すれば良いと思っていますので、来年切り替えます。

コンテンツスカウターZは月額使用料が必要となりますが、パンドラ2は買い切りツールになりますので、月額費用を絶対的に抑えて検索順位をチェックしたいという場合には、後ほど紹介するパンドラ2を検討されると良いでしょう。

記事作成支援ツール

コンピューター

記事作成に関しては、絶対に必要不可欠ではないものの・・持っていると時間短縮、さらには売れるキーワードも見つけられるので絶対的にアフィリエイトには有利です。

コンテンツスカウターZ

コンテンツスカウターZ

これは僕的には衝撃を受けたツール。

コンテンツスカウターZは僕の中で今や必須中の必須ツール。

狙ったキーワードで検索をかけ、上位表示されているページの見出しを全て抜き取ってくれる機能が備わっているのですが、これを使うだけで「検索エンジンとユーザーが必要としている情報」の基本的な部分の抜き取りができてしまうのです。

抜き取った情報を、どのように組み立てて記事を書けば良いか?については、特典「ライティングタウン」に全て書いてありますので、参考にして見てください。

パンドラ2

パンドラ2

パンドラ2は、PPC広告を効率化するためのツールです。

このツールの利点は「今現在も広告を出しているキーワード」を抜き出せてしまうことにあります。

PPC広告では「売れるキーワード」にお金を投資することが重要となり、売れるキーワードを見つけることが大変だったりするんですけど、このパンドラ2を使えばある程度絞り込むことができるのです。

広告を出していたけど、今は出してない・・・・なんてキーワードは売れないキーワードである可能性が高いでしょうし、逆に出し続けているキーワードは・・・って話です。

この話にピンと来た人は手に入れたほうが良いと思います。

コンテンツユーザーリサーチ

コンテンツユーザーリサーチに関しては、口コミをサクッと集めてくれるツールです。

正直いって、口コミの集め方が・・・イマイチなので、絶対に買ったほうがいいとは言えないツールですが、持っておいても良いかな?とは思います。

各口コミ投稿ページをチェックしに行く手間をなくせますので、時短ツールですね。

ワードプレステンプレート

ワードプレステンプレートに関して言うと、僕の場合は7種類くらいを購入して使い分けをしております。

ただ、アフィリエイト向けのものでいえば、一つで十分。それこそが、賢威7.1というテンプレートです。

賢威7.1

コンピューター

販売者の松尾さんは、言わずと知れたSEO関係の有名人。

そんな松尾さんが経営されているWEBライダーが販売されているのが、賢威7.1というワードプレステンプレートです。バージョンアップは基本無料、SEOテンプレートまで付いてくるので完全にお買い得な商品です。

ワードプレステンプレートは購入したことがない・・・という方は、迷わず購入されるといいですよ。

SNSサブツール

続いて、アフィリエイトをサポートしてくれるSNS支援ツールの紹介です。

これは完全に必要不可欠というわけではないですが、サブツールとして役に立つことは間違いありません。

アメーバキング

アメーバキング2

アメーバブログを、自分のブログへの誘導に使えたら良いと思いませんか?

例えばアメーバブログをやっているユーザーの中で、「副業」とか「東京」といったキーワードに入れているユーザーのみを探し出し、彼らが投稿している記事に対して「自動でいいね」をつけていったりすることができるのがアメーバキング。

自分で行う作業は、ユーザーの抽出と、いいね!ボタンのみなので、実質1分もかかりません。※他にも読者登録など様々な機能を搭載

いいねを押されたユーザーさんが自分のアメーバブログをチェックし、更にそこから自分のメインブログをチェックしてくれるような流れも作れますから、待ち姿勢だけのアフィリエイトから脱することが可能になります。

藤村
立ち上げたばかりのサイトにアクセスを呼び込むという意味では非常に使えるツールです。SEOに自信がない方は手に入れてみても損はないでしょうね。

インスタキング

インスタキング

インスタグラムを使ってのアフィリエイトは基本的にできません。

しかし、美容系の案件などと、インスタグラムとの相性は非常に良いものとなっています。

基本的にインスタグラムの投稿の中にURLを貼り付けることは出来ないものの、プロフィール部分にURLを入力しておけば、写真や内容がよければ見てくれる人が結構いるんです。

そんなインスタグラムの運営をサポートしてくれるのがインスタキング。

実際に使ってみると、非常に便利だったので紹介しておきます。こちらも立ち上げたばかりのサイトへの誘導に結構使えます。

藤村
インスタグラマーを目指すためにも・・・使えるのかもしれませんが、その点はわかりません。

無料ブログ作成(楽の手)

無料ブログの作成を非常に簡単にしてくれるのが、楽の手というツールです。

元々はツカレンジャーというツールを使っていたのですが、販売が中止となり・・・使いにくくなったこともありまして、アップデートを続けている楽の手に乗り換えた流れになります。

正直いって、無料ブログアフィリエイトをメインでやっているわけではないので、めちゃめちゃ使っているとは言えませんが、無料ブログアフィリエイトをやって行こうと考えているなら、こういったツールは必須だと思います。

会員制サイト作成+メールマガジンの発行

コンピューター

これは、人によって必要になる場合と、そうでない場合があるとは思いますが、会員制サイトの作成や、メールマガジンの発行を検討されている方にオススメのツールとサービスを紹介します。

サイフォンス

Cyfons(サイフォンス)

サイフォンスは会員制サイト+メールマガジンの発行を自分のサーバーで出来るようにしてしまう超優れものツールです。

僕自身、何年も会員制サイトを運営してきておりましたので、自信を持って紹介できます。

通常メールはもちろん、ステップメールの発行まで出来ちゃいますから、メールマガジンスタンドとしても優秀

これひとつを購入しておけば、非常にコスパの優れたメールマガジンの発行ができるようになります。

オレンジメール(メール配信スタンド)

100名までなら無料でスタートできるメールマガジンスタンドが、オレンジメールというサービスです。

僕は2018年に入りまして、エキスパートメールからオレンジメール へと乗り換えました。

正直なところを言えば、サイフォンスによるメールマガジンの発行でもよかったのですが、テストをして欲しいといった要望もあったので・・・それならば!と思い切って配信スタンドをオレンジメールに切り替えた感じです。

なぜエキスパートメールを変えたのか?と言えば、「迷惑メールに入ってしまいます・・・」といったご意見が結構あったのと、契約して以来「値上がり」が結構あったので変えてみました。

なお、オレンジメールは、他のメールマガジンスタンドを利用していて乗り換えた場合には、初期費用が無料となりますので、非常にお値打ちですよ。

まとめ

問い合わせ

藤村がアフィリエイターとして、2018年現在も使わせてもらっているツールやサービスをまとめて紹介させてもらいましたが、いかがでしたでしょうか?

でも、僕自身、まだまだ活用すべきツールやノウハウが他にもあるのではないか?と思いながらアフィリエイト活動をしておりますので・・・一つの参考にする程度にしてくださいね。

もし「こんなツールやノウハウがあるよ」と教えていただける方がいらっしゃいましたら、ぜひ問い合わせより教えてください!めっちゃ喜びます。

たぶん僕自身、まだ他にも使っているもの(オンラインストレージとか、コピーチェックツール(コピペリン)とか、マインドマップツールとか、エバーノートとか、pc上の付箋とか、レンタルサーバーとか・・・)が結構あったりするので、また時間を見つけて追加しておきたいと思います。

こういった記事も頭の整理になるので、良いですね。