【特典付】User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)のレビュー

The following two tabs change content below.
FUJIMURA
FUJIMURA
Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信+無料レポートをプレゼントしていますので、よかったら登録してみて下さい。

アフィリエイトで稼ぐために重要なポイントの一つに情報収集があります。

そんな情報収集を効率化してくれるツールが、User Contents Search「(ユーザー・コンテンツ・サーチ)」というものです。

実際に購入し、約2年半使ってきた印象を最初にお伝えしておくと、

絶対に必要となるツールではありませんが、持っておくと便利になるツールの一つで、記事を書く前にどうしても手が止まってしまう方などにはお勧めしたいツールになっているものといった感じ。

藤村
ちなみに、僕がUser Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)を購入したのは、2015年9月です。

僕は効率化を重視するタイプなので、ネタ集めを自動化できるのは割とありがたい。

記事作成前のネタ集めであったり、上位表示しなかった際の追記コンテンツ用に利用させてもらっています。

インフォトップの売り上げランキングでも1位になっていた事もあるようですから、結構売れているツールなんでしょうね。

ということで、User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)のレビューと、購入してくださった方向けにオリジナルの特典を紹介していきます。

使い方1.「口コミ収集」→「コンテンツの調整」

パソコン

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)の最大の特徴は、8つの口コミサイトから情報を収集してくれるところ。

リサーチ対象は、

  1. @コスメ
  2. 楽天市場
  3. アマゾン
  4. ヤフー知恵袋
  5. OKWAVE
  6. クチコミの王様
  7. 口コミランキングGOGO
  8. 口コミサンキュ

の8つとなっています。

口コミをただただ集めて、サイトのコンテンツとしてコピーしてしまうと、低品質の記事としてペナルティを受けてしまいますのでいけませんが、一部抜粋という形で使用することも可能です。

コピ・ーペースト(=コピペ)して投稿内容をそのまま使用することは、著作権法に違反する恐れがあります。

と・・・いっても、僕がこのUser Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)を使っているのは、口コミを抜粋するためではありません。

何を見ているのか?といえば、

  • 対象となる商品の購入者の情報(年齢や性別)
  • 何を気にしながら購入したのか?
  • どんなことを購入してから良いと思っているか?
  • どんなことを購入してから不満に思っているか?

といった点を収集された口コミの一覧の中からチェックしています。

つまり、

紹介する商品について「何を書けばよいか?」を、ずらっと並んだ口コミや知恵袋の情報をみながら、これから書く記事のネタにさせてもらっている=コンテンツの見出し決めに使用しているのです。

藤村
ちなみに、僕がUser Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)を参考にしているチェックしている主なサイトは、@コスメ、楽天市場、アマゾン、ヤフー知恵袋の4つです。他の口コミサイトはちらっとチェックするだけですが、キーワードの参考にはなっています。

使い方2.「CSVで出力」→「エクセルデータで加工」

User Contents Search

(出力したcsvデータをエクセルで開いた様子)

続いて、User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)の良いポイントを上げると、調査したデータをcsvデータとしてダウンロードすることが可能なところです。

他の方がどのように記事を書いているかはわかりませんが、僕は記事作成の際にxmindにて記事内容の大まかな流れを確定させて、特別な記事作成用のエクセルシートにて記事を作成しています。

そして、

記事の最終調整をサイト上で調整するような流れなのですが、このようにネタ元をエクセルシートとして残しておけるのも、口コミの引用元を明確に残すことができるので重宝しています。

昨今は口コミの引用元について問い合わせをされることもあるようですから、このようなシートを日付と一緒に残しておくことも、安全にアフィリエイトサイトを運営する一つのコツといえるのです。

補足
投稿し終わった記事に対してのエクセルデータも保存しておきます。その理由は、3カ月程度経過しても上位表示していなかった場合の追記に役立つからです。このエクセルに対して「上位表示しなかったらこれを書く」といったようなメモを残しておくのも一つです。

User Contents Searchの不満なところは検索の精度

サイトチェック

なお、User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)の不満なところをあげるとすれば、検索の「精度」。

といっても、各サイト内の検索機能に依存する形での検索結果になるようですから、各サイトにアクセスをして口コミを調べようとした時と同じような感じなんですけど、検索元の使用が変わるたびに動かなくなったりする点が不満といえば不満。

直ぐにアップデートをして使えるようにはしてくれるのでありがたいんですけどね。

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)の購入者特典

なお、僕からUser Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)を購入していただいた方には、以下の特典をプレゼントいたします。

ぜひ、アフィリエイトの実践にお役立てくださいませ。

特典1:購入者限定特典サイト「アフィリエイトタウン」

オリジナル特典
アフィリエイトタウンの情報は、僕がアフィリエイトを始めてから得てきた知識をまとめた「ノウハウ補助のオリジナル特典」です。
アフィリエイトタウンは毎日一通のオリジナルプログラム。
20日間という短い期間中にアフィリエイトで稼げるようになる為の濃いノウハウを凝縮して提供しています。

特典2:ショッピングASPで稼ぐ方法の動画

ビデオカメラ

10分程度の簡単な動画ですが、初心者がもっとも成果を出しやすい楽天アフィリエイトで早く報酬額をあげる方法をお伝えしています。

僕が楽天アフィリエイトで大きく稼いだ秘訣が詰まっていますので、ぜひチェックしてください。

特典3:実際にAmazonで稼いだ商品のレポート

レポート

僕がアマゾンアソシエイトをメインに稼いでいた頃に、販売してきた商品をぶっちゃけているレポートになります。

どのような商品を選べば良いか?などの考え方は、現在も使えるものとなっていますので、こちらも合わせてチェックして見てください。

特典4:オリジナル特典/WARP

ツール

まだ稼げていないアフィリエイターさんが求める「本当の意味で使えるオリジナル特典」を目指して作成した「WARP(オリジナル特典セット)」。

内容は、アフィリエイトに役立つエクセルデータシートとして「ブログ管理表」や、アフィリエイトサイトを充実させる「ペルソナシート」などが付いています。

詳細は以下のページをお確かめください。

特典5:記事の書き方マスターガイド2018「ライティングタウン」

データ

アフィリエイトのノウハウ・進め方は、ある程度わかったけれど、

  • 「記事が書けない」
  • 「何を書けば良いかわからない」
  • 「何を修正したら上位表示するのかわからない」

と悩まれる方が結構いらっしゃいますので、2018年の最新特典として「記事の書き方」に特化した秘密の記事を公開します。

この考え方をもって、上位表示を狙ってください。

購入はこちらから

藤村
特典付きで購入を希望される方は、「特典付き表示」+「クッキーの確認」を必ずお願いいたします。

購入の前にクッキーを確認ください

クッキーが有効になっていないと、特典をお渡しすることが出来なくなります。

必ず有効にしてください。

コチラが有効になっていることで、あなたが当サイトから購入してくれた事がわかる仕組みになっています。

決済画面では以下の画面を確認してください

購入確認

決済画面この表示が確認できると、特典を受け取ることが出来ますので、必ず確認をしてください。

購入特典はインフォトップで代金をお支払いいただいた後、購入者管理画面の 『注文一覧』から特典PDFをダウンロードする事が出来ます。

最初はわかりにくいかもしれませんので、不明な点はお気軽にお問い合わせください。

また、特典の受け取り方法については、以下のページにまとめてありますので、あわせてチェックしてくださいませ。