アフィリエイトで稼ぐコツは、たった1つの事を意識するだけだった

The following two tabs change content below.
FUJIMURA
FUJIMURA
アフィリエイトを始めた初月から7万円の収益を達成!2014年には月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得。2012年からアフィリエイトで生活をしています。 メールマガジンでは、ブログでは言えない濃厚な情報も発信し、様々なプレゼントをしていますので、よかったら登録してみて下さい。
アフィ初心者ネコ

アフィリエイトを初めて数か月が経過したけど、一向に売り上げがあがりません。初心者だから稼ぐまでには時間がかかるのはわかってるけど、1ヶ月に3万円を達成するためのコツがあれば知りたい。このままじゃアフィリエイト引退だ…。

こんなお悩みを解決します

筆者情報

2012年からアフィリエイトをはじめて独立。早い段階で稼ぎ出しまして、現在に至るまで継続的に稼ぎ続けています。

さて、アフィリエイトで稼ぐコツですが、実は結構あります。

細分化すると驚くほど長い記事になってしまいますので、今回は「商品の紹介方法=商品を紹介しすぎているアフィリエイトサイトに注意」というポイントに絞って紹介してみたいと思いますが、思い当たる節があったらすぐに修正し、検証してみてください。

アフィリエイトで稼ぎたいと思うあまり、初心者の方がよく失敗してしまうミスの一つなので、現在稼げていないアフィリエイターさんは、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

アフィリエイトで稼ぐコツ!売りたい商品を絞り込む!

アフィリエイトで稼ぐコツ!売りたい商品を絞り込む!

アフィリエイトサイトを作成する際の最初のステップは、「取り扱う商品を決める(売る商品を決める)」ことです。

この商品選定を間違えてしまえば、どんなに更新をしても全く売れないアフィリエイトサイトになってしまうので、非常に重要なポイントになるわけですが、実はその先にも落とし穴が待っています。

「Aという商品」を紹介するアフィリエイトサイトを作ってみたはいいけど、サイト設計をしなかった為、最初の20記事くらいを書いた時点で書くことが無くなってしまい、関連する商品の記事ネタを無理やり書いていこうとする方が多いんですね。

藤村
これ、本当に多いです。問い合わせをいただく方のアフィリエイトサイトを見てみると、こんなケースに陥っている方が結構いるんですが、皆さんのサイトはどうですか?

実際には「それはそれ」で戦略として収益が上がっているのであれば間違いではないのですが、書き方を間違えてしまうと、売りたい商品がなんだったのかわからないサイト構成になってしまい、サイトの評価を高めるどころか、デメリットしかなくなってしまいます。

なので、アフィリエイト初心者の方が稼ぐコツとしては1商品に対して徹底的に詳しい記事を書いていくことだと思います。

何記事くらい書けばいいの?とよく聞かれるので回答しておくと、ライバルよりも多く書くと思っておいてください。
なので、10記事くらいでOKなものもあれば、50記事書く場合もあるってことです。

 

アフィリエイトで売れる商品を見つけたい方は、以下の記事もあわせてどうぞ。

アフィリエイトサイトの作り方

【初心者必見】アフィリエイトで売れる商品を見つける5つのポイント

2018年5月29日
アフィリエイト関連記事

アフィリエイトで売れる商品の探し方!各ネットショップのランキングページから探すべし!

2014年4月20日

稼ぐコツ~複数の商品を紹介するデメリット

コツ~複数の商品を紹介するデメリット

ここからは複数の商品を紹介することが「何がデメリットになるのか?」について深堀りします。

結論から言えば、ユーザーから見て「何を売りたいサイトなのかわからなくなる」という事。

ユーザーは「Aという商品」を購入したくてアナタのサイトにたどり着いたのに、「Bという商品」も紹介されてしまうと、気になって迷ってしまうわけですね。

 

基本的にアフィリエイトサイトは、せっかくサイトに訪れてくれたユーザーに対して「何を購入するのか?」を迷わせてはいけません

このような考え方で言えば、無駄に複数の商品を紹介するのはデメリットでしかなくなってしまうのです。

もちろん、商品を多数紹介して比較コンテンツを作り、Aという商品を際立たせるのためにBを使うのであれば良いのですが、そうでないならやめておいたほうがよいでしょう。

Bを引き立て役に無理やり落とすような記事を書けば、当然ながらBの販売元からクレームが来る可能性もありますので、この点も注意が必要です。

藤村
Aを売るために、Bをわざと落としめる記事を書く。これをやってしまうと下手をすれば訴えられる可能性もあります。また、正当な理由を持ってランキングは決めないといけませんので、商品を多数紹介する場合には気を付けなくてはいけないポイントが色々とあることを覚えておきましょう。

稼ぐコツ~逆にメリットを考えてみる

稼ぐコツ~逆にメリットを考えてみる

逆にメリットは無いか?と言えば、記事数を増やすことが出来るし、商品の口コミだけでなく比較記事も書いていくことが出来ますので、サイトのボリュームを増やすことが出来るというのは大きなメリットになると思います。

重複しますが、複数の商品を紹介することによる迷いを逆手にとって、BよりもAのほうがオススメという切り口でサイトを構成することが出来るのもポイントです。

切り口の例
  • 価格だったらBよりもAの方が安い
  • 成分がBよりもAの方が多い
  • Aには返金保証がついている

これを間違えて、「全ての紹介商品に対して、オススメです!」としてしまったらユーザーは迷ってしまいますが、全ての商品を試した上で、私ならAという商品をオススメしますよ!と紹介すれば、説得力も増しますので、購入率、成約率を高めることも出来るのです。

だから、トップページにランキングを設けている人が多いんですよね。

まとめ

まとめ

アフィリエイトサイト=クリックをしてもらえればOKだから、沢山の商品を紹介して、すべての商品に対してリンクを置いておこう!等と考えるのはやめましょう。

特に初心者の方は「売りたい商品」を明確にして、その商品の専門家のように「商品を紹介すること」に特化することが稼ぐコツになるので、ぜひやってみてください。

今一度ご自身のアフィリエイトサイトをチェックし、商品を紹介しすぎていないか?ユーザーを迷わせてないか?などを確認してみましょう。

藤村
1商品特化型のサイトを作る時に気を付けてほしいのは、ドメイン名に商品名を絡ませない事。商品名が絡んだドメインをとってしまうと、紹介している商品がアフィリエイト終了になったときに横展開が難しくなります。A酵素ドリンクが終了したので、コンテンツを見直してB酵素ドリンクにスライドする…と言ったことが可能だった場合に、ドメインが邪魔になるんです。この点もチェックしておいてくださいね。