アフィリエイト無理!稼げないと悩んだ人に1つの解決策!

アフィ初心者ネコ
アフィリエイトで稼ぐなんて無理じゃない?
色々とノウハウも購入してきたし、それなりに記事も書いてきたのに、まったく稼げない。やめてしまって他のビジネスを探したほうがイイのかも。

こんなお悩みを解決します。

筆者情報

2012年からアフィリエイトをはじめて独立。早い段階で稼ぎ出しまして、現在に至るまで継続的に稼ぎ続けています。
そんな経験もありましてか「アフィリエイトは無理ゲーすぎます!」とか、「稼げない!どうしたら稼げますか?」というヘルプメールが毎日のように届き、対応させてもらっています。

そんな私が、今回はこちらの記事で「アフィリエイトで稼ぐのは本当に無理なのか?」というお悩みを解決!

無理無理!と最初から思わずに、最後までお付き合いくださいませ。

アフィリエイト「無理」と思う前に考える事

アフィリエイト「無理」と思う前に考える事

まず、「アフィリエイトで稼げない、アフィリエイトは無理」だと感じている方に、最初に考えてほしい質問を並べてみます。

質問
  • 作業時間は1日3時間くらい確保していますか?
  • 1ヶ月間以上、更新しつづけたサイトはありますか?
  • 検索順位のチェックを怠っている作りっぱなしのサイトはありませんか?
  • 正しいノウハウを手に入れて、作業量は人よりも多く実践されましたか?
  • 裏技を使って稼ごうとしていませんか?
  • 情報過多になって、何から手を付けてよいかわからなくなっていませんか?

どうでしょうか?この質問に対して、ドキッとしたところが1つでもあったら、以下を読み進めてみてください。

無理ゲーなアフィリエイトをオススメする理由

無理ゲーなアフィリエイトをオススメする理由

最初にお伝えしておきたいことは、アフィリエイトで稼ぐのは無理ではないってことです。

ただし、やり方を間違えてしまったり、取り組み方を間違えたら無理ゲーになります。

無理ゲーというは難易度が高すぎて「クリアするのが無理なゲーム」のことで、私がパッと思い浮かぶのは「ファミコンのチャレンジャー」というソフトです(笑)

何回プレイしてもクリアできない。

ゲームならまだしも、アフィリエイトで同じことが起こったら…、そりゃー無理だと思ってしまうと思いますが、アフィリエイトで稼ぐことは無理ではないのです。

しかし、「やり方」や「取り組み方」によっては無理ゲーになるんで、そこを少し解説していきます。

1.やり方を間違えてしまったら無理ゲーになる

  1. 時間短縮を狙ってアフィリエイトを裏技で何とかしようとする
  2. 報酬単価の高い商材を狙って勝負する
  3. 適当にやっても稼げると思いこみコピペ記事や日記のような記事を100記事投稿する

といったような、初心者が陥りやすいミスを犯したら、どんなに時間を割いても稼げません。

藤村
実際数年前に出会った女性アフィリエイターさんは、この3番目を行ってしまい…、1年後くらいにはアフィリエイトサイトを閉鎖してしまいました。

アフィリエイトをはじめたばかりの初心者には、初心者なりに狙うべきポイントがあって、ココを間違えてしまったら稼げないままで終わってしまいます。

これがアフィリエイトの怖いところで、最初にどんな教材・ノウハウに出会うのか、だれに教えてもらったのか?によって、変わってくるんです。

私が最初に出会ったのは「ルレアプラス」という教材でしたが、いまだったらアップデートも継続的に行われているアンリミテッドアフィリエイトに出会うのが一番かな?と思います。

初心者なりに狙うべきポイントについて簡単に説明すると、既に稼げているアフィリエイターと同じステージで戦おうと思わない事

相当運が良くない限りは負けてしまうので、稼げないまま、稼げる感覚を味わうことのないままで終わってしまうのです。

例えばアフィリエイトを始めたばかりの初心者が「強豪がひしめく脱毛器とか情報商材」のジャンルで勝負しようと思うと、半年以上は少なくともかかります。

もしくは半年以上かかったとしても1件成約できるかどうかのジャンルになるので、本当は無理ではないはずのアフィリエイトが、冒頭に紹介したファミコンのチャレンジャーのような無理ゲーとなってしまいます。

 

じゃあどんな商品を狙えばよいか?と言えば、例えば新商品。

新商品の商品名などはキーワードとして新しく誕生したものなので、ライバルの数は必然的に少なくなります。

他にも独自ASPに登録されていない商品などもオススメです。

楽天アフィリエイトでしか紹介できないような案件に関しては、アフィリエイト慣れしている人は仕込んだりしにくいので、初心者の方のねらい目になってくるのです。

2.取り組み方を間違えない!1000時間以上の確保

じゃあ、どのようにしたら無理ゲーから脱出できるか?と言えば、最初は気合いと取捨選択です。

あまり再現性のない言葉は好きではないんですけど、アフィリエイトは相当気合いを入れないと稼げるようにはなりません。

例えばサラリーマンを続けながらアフィリエイトで稼ごうと思えば、自由に使える時間は2~3時間程度になるかと思います。

この2~3時間のすべてをアフィリエイトに捧げるだけの覚悟、必要不可欠なもの以外を捨てる勇気が、まずは必要です。

もちろん家族を大切にしたり、恋人と過ごす時間のすべてをなくす必要はありませんが、それくらいの覚悟がいるってことですね。

もし、そんな覚悟が出来たら、以下のような時間を確保できるようになります。

確保できる時間

仮に1日当たり3時間確保できるとしたら1週間平日のみで15時間確保。
土日で1日当たり10時間ずつ確保できたら週35時間の作業時間となります。

週35時間となれば、1カ月当たり140時間。
1年間で1,680時間をアフィリエイトに捧げて集中できます。

これだけの作業時間を確保できるようであれば、おのずと稼げるようになっていくと思います。

もちろん、やり方を間違えていたらどんなに時間をつかっても無理ゲーのままですが、「正しいやり方」×「集中した作業時間」をまわしていけば、アフィリエイトは無理とは言えなくなっていくのです。

作業時間の確保の仕方|可処分時間の全てをアフィリエイトにあてる

作業時間の確保の仕方|可処分時間の全てをアフィリエイトにあてる

仕事や、睡眠、食事、掃除、育児、身支度、家事全般等々、一日の中で必ずやらなければならない時間を差し引いた後に残こる、自由な時間の事を可処分時間といいます。

まずはアフィリエイトで稼ぎたいのなら、その可処分時間がどれくらいあるのかを割り出しておきましょう。

その理由は、稼げるようになったアフィリエイターのほとんどは、最初の段階では凄まじい作業量をこなしています。その理由は、作業量でしか既にアフィリエイト業界にいる強力なライバルに勝つことが出来ないからです。

藤村
最初は文章能力とか、SEOの知識などで負けてしまう可能性が高い。でも、作業量に関しては頑張り次第なので対等に戦えます。

また、中途半端に作業を行った場合には、同時期・同ノウハウにてスタートしたアフィリエイターとの差別化も出来ないので、抜きんでることも難しいのです。←これポイント!

 

もちろん私も凄まじい作業量をこなしました。

最初の数ヶ月間は、可処分時間の全てをアフィリエイトにささげました。

友達と会ったり、テレビを観たり、ゲームをしたりといった時間は後からいくらでも出来ると割り切って、数ヶ月間はとにかく作業をすると決めたのです。

結果、直ぐに結果を得ることが出来ました。

藤村
詳しいことはルレアプラスのレビューページに書いてあります。300個くらいの無料ブログを約1ヶ月で作ったように…激しく作業しました。

 

なので、会社員の方にまずやっていただきたいのは、自分がアフィリエイトに対して使える可処分時間を割り出してみることです。

そして、ON、OFF等と言ったような感覚は捨ててしまい、LOWとHIGHだけにしておきましょう。※常にアフィリエイトのことを考える状態

 

そうすれば、1日あたり3時間は作業時間を確保できることでしょう。

休日はもちろん!全ての時間を作業時間にあてるくらいの気持ちです。

そんなの無理だ!とか、1日1時間が限界!という人もいるでしょうけど、1日あたり数十分の作業でアフィリエイトで稼げると思っている考えでは、初心者は高確率で稼げませんので、アフィリエイトそのものを辞めたほうがいいと思います。

移動中などの隙間時間もフル活用

移動中などの隙間時間もフル活用

いやいや、そうはいっても無理!というのであれば、電車に乗っている時間、トイレに入っている時間、お風呂に浸かっている時間等を、すべて作業時間に当ててみてはいかがでしょうか?

アプリでゲームをやったりしている時間の全てを情報収集に切り替えて、実際にパソコンの前に座った際に直ぐに作業に取り掛かれるようにしておくわけですが、これだけでも計算をしてみたら、1時間くらいになる人もいるのではないでしょうか?

例:電車の中で出来る事
  • 稼げる商品を探す
  • キーワードを考える
  • 参考となる記事を集める・見る
  • アフィリエイトに関する本を読む

といった作業が出来るはずです。

電車に揺られながら楽天市場をチェックして、この時期にヒットしている商品について調べてみるのも良いでしょう。

その商品を売る為にはどういったキーワードを使ったらよいかを考えてみたり、記事を書くための参考となる記事を見たり、後でみておきたい記事を集めておく事が出来ます。

運営記録

関連キーワードチェック、キーワード検索数チェック等に便利なサイト一覧!

また、直ぐに作業が出来るようにスマホから記事を更新できるようにしておくのもポイントだと思います。

スマホからでも記事を更新したいのなら、当サイトのようなWordPressサイトがオススメです。

オンラインデータベースやメールを活用する

オンラインデータベースやメールを活用する

スマホで収集したデータに関しては、EVERNOTEにアップロードしておいたり、自宅のパソコンのメールに情報を送っておくようにして、自宅の作業デスクに着席したら直ぐに作業が出来るような体制を整えておきましょう。

個人的にオススメなのは、思いついたことや集めた情報は自分宛にメールをドンドン送っておくことですね。

EVERNOTEやドロップボックスなど、オンライン上に保存するのも悪くはないのですが、メールなら受信して、作業に直ぐに取り掛かれますのでオススメです。

着席してから、余計なことを考えないようにするのがコツ。「さぁ何から始めよう?」とパソコンに向かうと、ネットサーフィンなどをしてしまう可能性がありますからね。

運営記録

オンラインストレージ一覧と比較。データのやり取りを円滑化して作業スピードを上げる!

アフィリエイト無理!への回答のまとめ

まとめ

会社員をやりながらアフィリエイトで稼ぐのは本当に大変です。可処分時間の全てを使ったとしても、使える時間は少ないでしょう。

しかし、そんな中で作業をするからこそ、工夫が生まれてくるものです。

アフィリエイトは無理だ!と割り切ってしまったら、そこで終了ですが、実際には歯を食いしばった人だけが見える世界があります。

結論
  • どのノウハウを実践すれば稼げるか?
  • 作業時間をいかに確保するか?

まずはここを自分自身で、徹底的に考えていただく。

これが「無理」という思考から解放される第一歩になるかと思いますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

「手前味噌」ですが、私のメルマガに登録してもらえれば無料からスタートも可能です。

よろしければどうぞ。