【危険】品薄の商品をアフィリエイトするのは、リスクが大きい!

気になるネコ

品薄商品をアフィリエイトすると、リンクを踏んでくれるから楽・・・と聞いたけどホント?

この記事では、そんな悩みに簡単に答えます。

ズバリ、「長期的にはオススメしません」。

品薄・売り切れになる商品をアフィリエイトするリスク

パソコン

品薄・売り切れになる商品をアフィリエイトするには、多少なりともリスクがあります。

そのリスクとは「信頼を失う」という事です。

ツイッターで「ここで買えるよ!」とアフィリエイトリンクを置いて踏んでもらう・・・という手法が未だに流行っているようですが、そのアカウントは「もう信頼されません」。

 

全然買えなかったけど、ここで見つけた!!!

みたいな「わっかりやすい嘘」をついて誘導をしたりしていたら最悪です。

ご注意ください。

 

つまり、長期的にみると「ほかの商品が売れなくなります」ので注意しないといけないわけですね。

私自身、そういったツイッターを見かけるとブロックをしているので二度と目にすることもありません。

じゃあ、どのように品薄・売り切れになる商品を売るのか?

アフィリエイト

「仕入れ情報をまとめる」

これが一番良いです。

例えば、〇〇で入荷されていました!とツイッターで書いて、リンク先を「各店舗の入荷情報をまとめたページ」に誘導する。

その代わり、ちゃんと調べて「間違いなく入荷していた」という情報を記事に追加するような形にしなくてはいけません。

嘘をついて集客した場合、二度と信頼されなくなるので注意してください。

これであればアフィリエイト目的であったとしても、ユーザーからしたら「調べてくれた人」という信頼も高まりますのでブロックされることもなく、むしろフォローされることもあるかと思います。

 

簡単ですが、今日はおしまい!

いざ、週末にむけて作業を開始しましょう!

特典記事で「深堀」します!

以下の特典記事では「今回紹介した内容」を、もう少し突っ込んだ内容として、
アクセスを「どうやって集めるのか?」を紹介しておきます。

参考にしてみてくださいね。

特典

保護中:アフィリエイト実践ノート2021|藤村の作業内容を大公開!