アフィリエイトブログでアクセスがあるのに売れない、たった2つの理由

アフィ初心者ネコ

アフィリエイトブログでは、「アクセス数(ページビュー)」さえ集めれば売れるんじゃないの?

月ベースで1万以上のアクセス数があるのに全然稼げないのは、なぜ?

こんなお悩みを解決します。

情報の信憑性:筆者について

2012年からアフィリエイトをはじめて独立。初月から7万円の未確定報酬を稼ぎ出して、現在に至るまで継続的に稼ぎ続けている。

アフィリエイトブログはアクセス数が全て。

その考え方に対する僕の答えは、「YES」であり、「NO」。

もしそれが正しいとしたら、WEBデザインやWEBコンサルティングを生業としている人には、どう頑張ったとしても、初心者アフィリエイターさんは勝てないということになってしまうからです。

というわけで、この記事では「お客様から譲ってくださいと言われるサイト作り」というテーマで記事を書いていきたいと思います。

アクセスがあるのに売れない…、とお悩みのアフィリエイターさんは参考にしてみてください。

アクセスがある→売上に直結ではない

アクセスがある→売上に直結ではない

単純にアクセスを集めるだけでは「紹介した商品がまったく売れない」という自体を招くことが多々ある。

この事実を、特に初心者アフィリエイターさんは、しっかりと覚えておくといいと思います。

かれこれ数年間も、購入者様のサポートをしていると、

アフィ初心者ネコ

月間アクセスは万単位のページビューがあるのに、商品がまったく売れないんです!

といったような方もいらっしゃいます。

これこそまさに「アフィリエイトはアクセスを集めるだけ」だと思ってサイトを作成した結果と言えるかもしれません。

なぜこの方がこんな事になってしまったかと言えば、様々なアフィリエイト手法が混合してしまい、「何を伝えたいサイトであるか?」が、よくわからなくなってしまった結果だと思います。

何を伝えたいサイトなのかわからない=売れないサイトになる

何を伝えたいサイトなのかわからない=売れないサイトになる

具体的な事例を紹介します。

Aさんは、僕からルレアプラスを購入していただき、「物販アフィリエイト」に本腰を入れて挑戦しはじめました。

しかしながら、もともとやっていた「トレンドアフィリエイト※説明は後ほど」と呼ばれる手法を捨てきれずに、中途半端にミックスさせてしまったのです。

ミックス自体が悪いとは言いませんし、僕も同じような手法をとることはありますが、Aさんの場合は「物販」も「トレンド」も理解していない段階でミックスしてしまったので、どちらも【中途半端】になってしまっていたんですね。

具体的に何をしたか?といえば、売りたいものはダイエット系ドリンクであったにも関わらず、投稿している記事の大半は芸能人の不倫ネタなど。

集客キーワードが、そんな「ネタ系」ばかりなので、ダイエットに悩むターゲットに響くようなないような構成になっていなかったわけですね。

アドセンス広告も貼り付けた状態でしたので、何をクリックしてもらいたいのかもわからない状態。

結局は「何も売れない状態に陥った」のです。

 

売れる狙い目のキーワードを探しているなら、コンパスは必須ツールになります。

教材レビュー

コンパス(COMPASS)特典付きレビュー!3つのオススメ機能とその理由。

2018年7月11日

トレンドアフィリエイトならアクセス数は一時的に集められる

トレンドアフィリエイトならアクセス数は一時的に集められる

例えば「急上昇ワード」と呼ばれるような「一定期間検索数がぐぐっと伸びる」ものを狙ってアクセスを集めていくような手法のことを、トレンドアフィリエイトと呼びます。

こちらのトレンドアフィリエイトと呼ばれる手法を使えば、たしかにアクセス数は一気にあげられます。

急上昇ワード – Google トレンド

例えば「●● 不倫相手 顔」と言ったような感じで、その時に【旬なキーワード】を狙うわけですね。

基本的には検索数がある芸能人ネタを書いていくのが「トレンドアフィリエイト」になるのですが、そんな記事に対して、ポツンと「脱毛器」の広告を貼ったとしても売れるわけがありません。

いえ、正確には「売れる事もある」かもしれませんが、完全にマグレです。

僕自身、トレンドアフィリエイトをしていたわけではないんですけど、「某所へ行ってみたという記事」をあげていたところ、その場所がテレビで紹介されて大バズリしました。

数万アクセスが数日でなだれ込んで来ていたので、これは検証のチャンスとばかりに「その記事に単価の高い脱毛器」のアフィリエイトリンクを貼り付けてみたんですけど…、1件も売れませんでした。

何故か?といえば、自分のサイトを訪れたお客様に紹介した商品を買ってもらうためには、「購買意欲の高いキーワード」でアクセスをしてもらう必要があるからです。

例えば以下の記事で紹介しているような「今すぐ客」が検索するようなキーワードでの集客が必要なんですよね。

1点突破!アフィリエイトブログで稼ぐなら「今すぐ客キーワード」を意識!

1点突破!アフィリエイトブログで稼ぐなら「今すぐ客キーワード」を意識!

2020年1月4日

ちょっと想像してもらえるとわかりますが、なんとなく暇つぶしに芸能人ネタを探している人が、そのサイトにポツンと貼られている「脱毛器の広告」を見て、「脱毛器を直ぐに購入しよう!」とは決してなりませんよね?

仮に「欲しい!」と思っても、そこから口コミとか、評判を調べてから購入する事になりますので、自分のサイトから購入してもらえる可能性は極めて低いわけです。

なので、

ここで、ハッキリとお伝えしておきますが、

「アクセスを集めれば売れる!」とか、「●●だけ出来れば簡単に売れる!」みたいな事を言われる方が、このアフィリエイト業界には沢山いらっしゃいますが、こういった情報を素直に聞いてしまうのは、危険なのでやめておきましょう。

正直に言えば、アクセスを集めることができれば「売れるモノ」というか、「稼ぐ方法」は確かにありますが…、それぞれを理解するまではやらない方が無難です。

再現性をもってアフィリエイトで稼げるようになったほうがいい

再現性をもってアフィリエイトで稼げるようになったほうがいい

再現性とは、ある1つのサイトで100万円を稼げるようになったとしたら、同じ手法を使って別のサイトでも100万円を稼げるという意味です。

以下の記事で、手法を横展開する考え方をお伝えしています。

ブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みを作る。成功の横展開で効率3倍!

ブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みを作る。成功の横展開で効率3倍!

2020年1月2日

小手先の技術で、多少のお金を稼げるようになったとしても、それは永遠に続けていく事が出来ません。

数年前までは稼いでいたアフィリエイターさんが、どんどん姿を消してしまっている理由は、こういったところに理由があると思っています。

では、再現性をもった「稼げるアフィリエイター」になるためには、どうすればよいか?と言えば、以下のような能力が必要になってきます。

必要な力
  • 売れそうな商品を探し出す力
  • ライバルサイトのチェック能力
  • ねらい目のキーワードを探し出す力
  • アフィリエイトブログやHTMLサイトを作る力
  • 魅力的な文章を書く力
  • サイトを美しく魅せるデザイン力

そして、お客様のほうから「購入したい」と思ってもらうような欲求を刺激するスキルが必要になるのです。

もっといえば、

お客様に喜んで頂きながら記事を読んでもらい、喜んで頂きながら商品を購入してもらうようにする「物を売る力」が必要となってきます。

要するに、アフィリエイトで稼ぐためには、文章能力を高める力、セールスレターを書く力、目をとめてもらうためのデザイン力などはもちろんですが、「物を売る力」を徹底的に高めないといけないのです。

僕達アフィリエイターは「物を売る商売」をしています

僕達アフィリエイターは「物を売る商売」をしています

実際に商品を販売、郵送しているのは販売元のサイトになるので、アフィリエイターはリンクさえ踏んでもらえば良いと考える人もいますが、それは全く違います。

リンクをいくら踏んでもらっても、基本的に「アナタのサイトから商品は売れない」のです。

実は以前、月間で20万PV以上稼いでいるサイトに対して、そのサイトにある程度関連性のある広告を、サイドバーに対して何の工夫をすることもなく貼り付けておいたのですが、1ヶ月間で売れた数は「0〜数個(マグレ)」でした。

しかし、バナーをオリジナルで作り直し、「商品が欲しくなるように工夫」してレビューページを1ページ立ち上げて外部リンク(アフィリエイトリンク)ではなく、内部リンク(レビューページへ)に変更してみたところ…その翌月には、約25倍も販売する事が出来ました。

その理由はたった一つ。

真剣に考えて「物を売る力」を利用して誘導することが出来たからだと思っています。

物を売る力の実験・検証

物を売る力の実験・検証

実際、ある程度稼げるようになって、アフィリエイトビジネスの事を理解してから昔作った無料ブログの中から多少アクセスがあるのに「売れていなかったブログ」を利用して、「サイトタイトル」と「文章」を修正してみたところ…

そこから商品が売れに売れて、前の月と比較すると、90倍くらい商品が売れるようになったこともあります。

それくらい文章、物を売る力(知識)というのはアフィリエイトで稼ぐためには大切な要素を担っていると言う事ですね。

物を売る知識に関しては、ルレアプラスアンリミテッドアフィリエイトネオをしっかりと熟読すれば、理解できると思いますので、迷っているなら手に入れてみてください。

まとめ

まとめ

アクセスがあれば稼げるサイトを作るのではなく、アクセスが少しでもあれば買っていただけるサイトを作ることを最初から狙っていってください。

そんなサイトが育ってきたときには、1サイトで100万円という金額も狙えるわけですから、楽しんで文章を書いていけますよね。

なお、アフィリエイターは「文章能力」+「物を売る知識」を高める事がもっとも重要です。

短期間でアクセスを集めるSEO!とか、ツイッターやフェイスブックで集客!なんていうテクニックをいくら覚えたとしても、ある一時しか稼ぐ事は出来ません。

僕達は自由になるためにアフィリエイトで稼ごうとしているわけですから、一生使えるスキルとして、真剣に「文章能力」+「物を売る知識」を鍛える訓練をしていかなくてはいけないと思うのです。

 

というわけで結論、

売れない理由は「売る技術の勉強が必要」+「集客キーワードの見直しが必要」ということですね。

 

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました!