アフィリエイトには日本語ドメインが有効なのか?

最近アフィリエイトを始めた友人からの質問の中に、アフィリエイトには日本語ドメインが有効なのか?という質問がありましたが、その回答をシェアします。

藤村
2020年5月に更新。

日本語ドメインは使わないほうがいいと思います。

ドメイン取得に関しては、「独自ドメイン取得・管理サービス業者一覧!独自ドメインの種類も簡単に紹介。」をご覧ください。

ココより先は、以前投稿した内容になります。

アフィリエイトをやるようになって、たとえばブログからはじめて、次のステップとしてサイトを作成したりするようになると、サーバーの契約やドメインの契約をすませていよいよ自分のホームページを持つ段階へとうつっていくわけですが・・・

そのドメイン契約の際に最初に考えてしまうのが、日本語ドメインがいいのか、日本語ドメインはだめなのか?という問題です。

結論から言えば、昔ほど有効ではなくなったようですが、時と場合によっては日本語ドメインが有効であると思われるといったところです。

実際に自分もいくつか日本語ドメインを持っていますが、SEO対策としてうまくいったものもあるし、そうでなかったものも当然あります。

キーワードによっても変わってくるので、これはやってみないとなんともいえないものではありますが、個人的には狙ったキーワードがビッグキーワードでなければ検索がされやすいように感じます。

ただし、URLが化けているように表示されてしまう可能性が高くなったり、その分URLが長くなるというデメリットもあるので、その方の使い方次第というところですね。

最終的な結論としては、そんなにドメインを取得するのに、日本語ドメインとかで悩む必要はないのではないか?といったところですね。

参考になれば幸いです。

運営記録

独自ドメイン取得・管理サービス業者一覧!独自ドメインの種類も簡単に紹介。