アフィリエイトには日本語ドメインが有効なのか?

The following two tabs change content below.
FUJIMURA
FUJIMURA
Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信+無料レポートをプレゼントしていますので、よかったら登録してみて下さい。

最近アフィリエイトを始めた友人からの質問の中に、

アフィリエイトには日本語ドメインが有効なのか?という質問がありましたが、

その回答をシェアします。

アフィリエイトをやるようになって、

たとえばブログからはじめて、

次のステップとしてサイトを作成したりするようになると、

サーバーの契約やドメインの契約をすませて

いよいよ自分のホームページを持つ段階へとうつっていくわけですが・・・

 

そのドメイン契約の際に

最初に考えてしまうのが、

日本語ドメインがいいのか、日本語ドメインはだめなのか?

という問題です。

 

結論から言えば、

昔ほど有効ではなくなったようですが、

時と場合によっては日本語ドメインが有効であると思われるといったところです。

 

実際に自分もいくつか日本語ドメインを持っていますが、

SEO対策としてうまくいったものもあるし、

そうでなかったものも当然あります。

 

キーワードによっても変わってくるので、

これはやってみないとなんともいえないものではありますが、

個人的には狙ったキーワードがビッグキーワードでなければ

検索がされやすいように感じます。

 

ただし、URLが化けているように表示されてしまう可能性が高くなったり、

その分URLが長くなるというデメリットもあるので、

その方の使い方次第というところですね。

 

最終的な結論としては、

そんなにドメインを取得するのに、

日本語ドメインとかで悩む必要はないのではないか?といったところですね。

参考になれば幸いです。