アフィリエイトブログやり方10ステップ+アクセスアップのたった1つのコツ

アフィ初心者ネコ

アフィリエイトブログのやり方がわからない。

実際にアフィリエイトブログのやり方を検索して自分のブログを立ち上げたけど、アクセス数は1桁台だし、収益は0円。

こんな状態で続けていっても苦しいだけだから、アフィリエイト自体をやめたくなってしまう。

こんな悩みや疑問を解決します。

情報の信憑性:筆者について

2012年からアフィリエイトをはじめて独立。初月から7万円の未確定報酬を稼ぎ出して、現在に至るまで継続的に稼ぎ続けている。

まず最初にお伝えしておきたいのは「アフィリエイトブログのやり方」は複雑に考えすぎないことです。

ざっくりと言うと以下の10ステップ。

10ステップ
  1. 基礎を学ぶ
  2. ASPに登録し、アフィリエイトする商品を決める
  3. 無料ブログかワードプレスを決める
  4. ドメイン(サイトURL)を決める
  5. サーバー(サイトの土地)を決める
  6. サイトを作る
  7. サイトをデザインする
  8. 記事を書く
  9. アクセスをアップさせる
  10. 収益化を目指す

こちらをクリアしていくだけで、アフィリエイトのやり方はマスターできると思いますので、簡単に紹介していきます。

1.アフィリエイトの基礎を学ぶ

1.アフィリエイトの基礎を学ぶ

まずはアフィリエイトの基礎を学びましょう。

どのように自分に収益が入ってくるのか?を理解していないと、せっかくアフィリエイトブログを作ったのに「収益化」が出来なくなります。

アフィリエイト報酬の仕組み

収益化について簡単に伝えれば、自分が作ったアフィリエイトブログにユーザーにアクセスをしてもらい、アフィリエイトリンクをクリックし、商品を買ってもらえれば収益がはいります(上図を参照)

また、基礎と言いながらも裏技を間違えて学んでしまったりすると「ペナルティ」を受けてアフィリエイトブログが検索エンジンに表示されなくなったりするので注意が必要です。

以下の記事で、より詳しく紹介していますのでチェックしてみてください。

アフィリエイトノウハウ

アフィリエイトの仕組みを理解して収入を上げる!知らないと損をする1つの解決策。

アフィリエイトノウハウ

アフィリエイト無理!稼げないと悩んだ人に1つの解決策!

2.ASPに登録し、アフィリエイトする商品を決める

2.ASPに登録し、アフィリエイトする商品を決める

次はアフィリエイトASPに登録すること。

このアフィリエイトASPというサービスに登録しないと、アフィリエイトリンクそのものを発行できないので、かならず登録を行います。

最初は1~3くらいの会社に登録すればOKなので、以下の記事から数社登録を済ませておきましょう。

登録が済んだら、自分がアフィリエイトしたいと思うものを選んでおくことも大切です。

 

商品選びに迷われるようでしたら、こちらの記事もチェックしてみてください。

アフィリエイトノウハウ

アフィリエイトで稼ぐコツは、たった1つの事を意識するだけだった

運営記録

アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)を一覧で紹介

3.無料ブログかワードプレスを決める

3.無料ブログかワードプレスを決める

次はアフィリエイトブログを、FC2ブログのような無料ブログではじめるのか?ワードプレスのようなオリジナルサイトではじめるのかを決めます。

個人的な感想を言えば、最初からワードプレスではじめるべきです。

理由は簡単。

無料ブログは規約の変更が入った瞬間にアフィリエイトそのものが出来なくなるからです。

2019年にはアメーバブログがアフィリエイトを禁止すると発表しましたが、このような発表があった瞬間に終わってしまいます。

参考:【各種ブログアフィリエイトをご利用の皆様へ】大切なお知らせ

ポイントは「全ての他社アフィリエイトサービスのアフィリエイトリンクをブログに直接貼り付けて投稿することができなくなります」という一文です。

だからこそ、ワードプレスのようなオリジナルサイトではじめるのが大切なのです。

 

ワードプレスって何?という方は以下の記事をご覧ください。

ノウハウ

WordPressとは?アフィリエイターが知っておくべき3つの特徴。

4.ドメイン(サイトURL)を決める

4.ドメイン(サイトURL)を決める

ドメインとは、自分のサイトのアドレスです。

「https://affiliate-town.info/」

私のブログなら、こちらがアドレスになるんですが、「affiliate-town.info」というドメインを取得。

タウンは何となくつけてみた感じなので…、参考にしないほうが良いかと思います(笑)

どんなアドレスでも構いませんが、ドメインを見ただけでもなんのサイトか?がわかるほうが良いと思いますので、青汁なら「aojiru」とか、ダイエットなら「diet」などの文字をいれると良いですよ。

 

そもそもドメインとは?と思われる方は以下の記事をどうぞ。取得できる業者も一覧で紹介しています。

運営記録

独自ドメイン取得・管理サービス業者一覧!独自ドメインの種類も簡単に紹介。

5.サーバー(サイトの土地)を決める

5.サーバー(サイトの土地)を決める

続いて、WEB上の土地ともなるレンタルサーバーの決定です。

このあたりは、初心者であれば「どのレンタルサーバーにしようか悩む」と思いますが、迷わずにエックスサーバーにすればよいと思います。

このアフィリエイトブログをアップしているのもエックスサーバーですが、不具合が少なく、サポートも充実していますのでオススメです。

利用料金だけで見れば、もっとお値打ちなレンタルサーバーもありますが…、過去に大変な思いもしてきたので、迷わずエックスサーバーをオススメします。

運営記録

レンタルサーバー17社徹底比較!アフィリエイターが選ぶサーバーはコレ。

6.アフィリエイトブログ・サイトを作る

6.アフィリエイトブログ・サイトを作る

続いての作業は。いよいよアフィリエイトブログ・サイトを作る工程です。

ここではエックスサーバーで契約をして、ワードプレスブログを立ち上げることを基本としてお話をさせてもらいますが、これについてはエックスサーバーの基本機能「WordPress 簡単インストール」を使えば数分で立ち上がります。

ちょっと重複する部分がありますが、以下の記事の中にてエックスサーバーの基本機能「WordPress 簡単インストール」について触れていますので、こちらも合せてどうぞ。

ノウハウ

【解説】ワードプレスブログの始め方!失敗しない為の情報まとめました。

7.アフィリエイトブログ・サイトをデザインする

7.アフィリエイトブログ・サイトをデザインする

アフィリエイトブログ・サイトが立ち上がったら、デザインを施します。

といっても、使用するテーマ(テンプレート)によって様々。

私の個人的な感想をお伝えするなら、無料であれ、有料であれ、その使用するテーマの「カスタマイズ」で出来ることにしぼってデザインをしようってことですね。

慣れてくればcssをいじって行うデザイン変更も良いですが、ここに時間をかけるよりも記事に時間をかけたほうがアフィリエイトでは稼げますので、必要最低限のデザインにとどめておきましょう。

デザイン

無料のワードプレステーマ厳選2点と失敗しないレンタルサーバー!

ノウハウ

アフィリエイトサイトで「最低限やるべき」デザインの方法

8.記事を書く

8.記事を書く

いよいよ記事を書いていきます。

正確にはサイト設計図を最初に作ったほうがよいのですが、ここを考え始めると手がとまってしまうのと思いますので、まずは記事を書いてみてください。

手始めに「サジェスト(何かを入力したときに勝手に出てくる2個目の検索ワード)」で見つかったキーワードを徹底的に記事にしてアップ。

これを続けているだけでも記事作成能力が高まってくるでしょうし、少なからず検索エンジンに「更新しているサイト」として評価され始めると思います。

記事作成については以下の記事を読んでみてください。

アフィリエイトノウハウ

【1記事10分】アフィリエイトブログで稼ぐコツは作業量とスピードにある!

アフィリエイトノウハウ

アフィリエイトブログで収益UPする記事の書き方【具体例付】

9.アクセスをアップさせる

9.アクセスをアップさせる

あとは作成したアフィリエイトブログ・サイトのアクセスをアップさせるだけになります。

といっても、ここが一番の問題点

どこの誰かもわからない人が書いた記事を上位表示させるためには、結構な時間が必要になります。

いい記事をいくら書いても、読まれなければ意味がないし、読んでもらえないと「サイトの滞在時間も上がらない」ので厳しくなるのです。

 

そんな時に必要となるのが露出起点を作る事

このあたりの解説は後程紹介していきます。

10.収益化を目指す

10.収益化を目指す

最後は収益化です。

アクセスをアップさせるよりも先に収益化が出来てしまう人もいるかと思いますが、アクセスがあっても売れないアフィリエイトブログもあるのです。

そんな時にどうすればよいかと言えば、

収益化
  • アフィリエイトする商品を変更する
  • 商品紹介の仕方を変えてみる
  • 記事内容を見直してみる
  • アフィリエイトリンクを変更する
  • リンクのURLを変えてみる

といった感じです。初心者であれば「選んだ商品がライバルが強すぎた」というパターンがおおいので、商品を変更することを検討してみてもよいかも。

アクセス自体は多いのに売れていないのであれば、何か理由があるので、その部分を追求するのが大切になります。

リンクボタンが押されないことに悩んでいるなら、以下の記事も参考になるでしょう。

アフィリエイトノウハウ

アフィリエイトリンクがクリックされない問題!ボタンはテキストがオススメ!

 

藤村
以上がアフィリエイトブログのやり方の10ステップです。

ここからはアクセスをアップさせる露出起点について、もう少し深堀りをして解説をいれておきます。

アフィリエイトブログのやり方「露出起点」を作る

アフィリエイトブログのやり方「露出起点」を作る

アフィリエイトサイトを作ってみたはいいけど、アクセス数はいつまで経っても一日あたり1ケタ台。

どんなに更新をしても、結果が何も変わらない。

そんなお悩みを持つアフィリエイターも多いと思います。

 

そこで、ここからは露出起点を作るという解決法について解説。

アクセスが一向に上がらない原因としては、「露出する経路、露出起点」をちゃんと考えていなかったからというケースが多いので、「露出起点」の作り方についてお伝えし、上記のアフィリエイトブログの「やり方」を稼げる形にしていきます

露出起点

露出起点について簡単に解説すると、上図がわかりやすいと思います。

要するに、検索エンジンからの集客だけに頼らないってことですね。詳しく解説します。

解説内容
  • SEO以外の集客方法
  • 露出経路を作ることの重要性

Googleのサーチコンソールへの登録は必須

Googleのサーチコンソールへの登録

アフィリエイトサイトを作ったら最初にやる事は何か?と言えば、Googleのサーチコンソールへの登録です。

サーチコンソールとは、作ったサイトの情報を検索エンジンであるGoogleに正しく届けることが出来たり、何かしらのペナルティを受けてしまった際には連絡が入るサービスの事になります。

Goolgeサーチコンソールには「Fetch as Google」といって、更新したばかりの記事であっても「インデックスを促進させる事」を依頼できるサービスも設けてありますし、サイトマップの送信もできるようになっています。

ホームページを作った事がない初心者アフィリエイターの方は「このまま待っていればいつか自分のホームページも検索順位があがってくるだろう」なんて気軽に考えてしまいますが、実際にはそうではないのです。

確かに、「待っているだけ」でも検索エンジンから早めに評価されて上位表示するケースもありますが、そんなことをしていたら直ぐに収益を上げることが出来ないので非効率ですよね。

たった10記事のサイトであっても、露出経路、つまりは「人目に触れさせる媒体」を運営者が持っていたとしたら、それだけでも作ったばかりのホームページであっても、数多くのユーザーに見てもらうことが可能ですし、なにより検索エンジン上でも上位表示がさせやすくなったりするわけです。

逆に露出経路を何も考えずに「ただただ記事を更新しているだけ」の場合には、いつ上位表示するか?については、Googleの判断にお任せすることになってしまいますので、とにかく時間がかかってしまうのです。

ブログからの被リンクでアクセスと評価を集める

ブログからの被リンクでアクセスと評価を集める

露出経路なんて無料ブログからの被リンクでOKでしょ?」なんて声が、こういった話をしていると必ず出てきますが、これはNGです。

正確にはグレーゾーンなのかもしれませんが、基本的には「被リンク」を自作自演で行うことはペナルティの対象になりますので、辞めておいたほうが無難です。

もし、自社が運営するサービスを横展開するという意味で、「こんなサービスを始めました!」とリンクを貼るのであれば全く問題はないのでしょうけど、アフィリエイターさんが使う被リンクは、「自分のサイトとは無関係の人から貼られた」というような偽装を行っているので、問題になるわけですね。

確かに、被リンクを送られることで検索エンジンからの評価も高まります(ちゃんとしたサイトからの被リンクなら)し、検索エンジンから見つけやすくなりますので、立ち上げたばかりのホームページが上位表示するためには有効な手段ではあります。

しかし、先ほど紹介したように、特に何の媒体も持っていない状態で、自作自演の被リンクによって行おうと思うのなら、辞めておいたほうが無難です。

無料ブログからの被リンクなら、サービス自体を分散をすれば大丈夫!なんて言う人がいますが、果たして本当にそうでしょうか?

個人的な見解で言えば、これも当然NGだと思います。

うまくやればバレナイ・・・とわざわざ危険な橋を渡らないほうが良くありませんか?

 

一応無料ブログの種類を知りたい方の為に、以下のリンクもはっておきますが、オススメはしません。

ノウハウ

無料ブログ一覧|アフィリエイトにオススメの無料ブログも紹介。

ソーシャルネットワークで露出起点を作る

ソーシャルネットワークで露出起点を作る

ここまでの事を見ると、露出経路と言っても何をすれば良いのかわからない・・・と思われるかもしれませんが、ここで登場するのが、ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルネットワークサービスです。

フェイスブックは本名を使用して使う必要があるので、アフィリエイト向きとは言えませんが、ツイッターであれば自由に使えます。

露出起点

仮に1万人を超えるような人気のアカウントを1つ持っていたとして、その人気のアカウントから「こんなサイトを作ってみたよ!」とか「こんなサイトを発見した!」とつぶやいたらどうなるでしょうか?

藤村
被リンクに関する効果云々というよりも、仮に1万人の10%のフォロワーさんがそのサイトのURLをクリックしただけでも、1000人に見てもらえることになるわけです。

また、見てくれたユーザーが「面白い!」と思ってくれたら、そのままツイッター上での拡散が起こり、友達伝いにサイトの情報が展開されていきますので、あっという間に立ち上げたばかりのホームページが驚くほど多くの人目に触れることにつながっていきます。

そして、ツイッターなどのソーシャルブックマークで口コミによる拡散が起こった場合に、検索エンジンの順位付けに関する評価基準のひとつとされる「ソーシャル・シグナル」が自分のサイトにつくことになりますので、新しく立ち上げたばかりであっても上位表示しやすくなるのです。

もちろん、こういった信頼の出来る露出起点(例えばツイッター)を作るのも、結構大変な作業になることは間違いありません。

現段階においては、ツールなどを使ってフォロワーを集めたとしても何の役にも立ちません。※昔は役立ちました

このあたりは地道にやっていくしかありませんので、事前準備には時間がかかりますが、記事を書くのと同じくらい大切なことになりますので、必ずやっておきましょう。

また、自作自演でソーシャル・シグナルを起こそうとすると炎上する可能性も高くなりますので、十分な注意が必要です。

まとめ

まとめ

ホームページを立ち上げよう!と思ったら、その段階で「どのように露出していこう?」と、もうひとつ踏み込んで考えるようにしましょう。

露出する起点があるか無いかで、大きく「稼ぎ方の効率」が変わってきますので、ぜひチェックしてくださいね。

なお、私がアフィリエイトの基礎を学んで稼ぎ始めた教材は「ルレアプラス」というものです。

アフィリエイトの基本的な考え方は、これ一つで十分マスターできますのでオススメですよ。