【ブログ初心者】記事を自動で書いてくれるツールは有効か?

藤村

どうも、アフィリエイトシーカーの藤村です。

ブログを始めて初月から稼ぐようになったり、ブログのコンサルをしたり、某ASPにて賞をいただいたりしております。

さて、最近【ブログ初心者】の方から「ブログの始め方」「ブログでアフィリエイトで稼ぐ方法」についての質問が多く届くようになってきました。

そこで、しばらくの間「ブログ初心者向けの連載」をしてみたいと思います。

今回は「記事を自動で書いてくれるツールは有効か?」をテーマにお伝えしていきます。

この記事を読めば、自動で記事を書いてくれるツールを買う必要がない、検討する必要もないことがわかるでしょう。

SEO的に記事をまとめようとか、そんなことも考えずにただアップするだけの記事です。

文章を見直すといったこともありませんので、誤字脱字は御了承ください。

今回の連載はテスト企画なので、すぐに終了してしまう可能性もあります。

それでは、書いていきます。

記事を自動で書いてくれるツールは有効か?

記事

ブログ初心者は「記事を自動で書いてくれるツールは有効か?」という事をお伝えしていきます。

結論「ペナルティの危険性」が高まりますので使わないでください。

 

例えば狙っているキーワードがあったとして、その記事を書く時に皆さんはどうしていますか?

そのキーワードを検索している方のペルソナを設定し、検索意図を探り、検索結果をみながら「記事を構成」してから書いている・・・と思われます。

まぁ・・・こういったこともやらずに、そのまま思いつくままに記事を書いている方は論外なんですけど、結局のところ上記のような情報がはいっていないと「人の役に立つ記事」って書けないんです。

ツール・機械で書くことが出来る文章は読みにくい

ツール・機械で書くことが出来る文章は読みにくい

ツール・機械で書くことが出来る文章は、今のところ「情報をまとめること」は得意かもしれませんが、やはり機械的な文章で、読みにくい。

上記のような情報を理解して心に伝わるような文章を構成してくれるわけでもないので、使い物にならないのです。

記事生成ツール=ペナルティなどのリスク

ツール=ペナルティなどのリスク

今回よいキッカケだったので、いくつか最新の記事生成ツール・リライトツールなんかを調べてはみたんですが、結論としては使い物にならない。

むしろ、メインサイト・メインブログで使用するにはペナルティなどのリスクが高まってしまうだけだということがわかりました。

 

ブログ初心者さんは文章を書くのが苦手というか、面倒だと感じてしまう事が多々あるかと思いますが・・・その道を究めていくというか、ブログも毎日書いていたりすると、簡単に書けるようになる日が突然やってきますので、ぜひ続けてみてください。

最後に

なお、今回の記事のような走り書きの場合、10分程度で書いていますが・・・、ちゃんとキーワードを狙って書くような記事の場合、1週間くらいかけてアップしたりしています。

記事製作については、他の記事でも深堀してたりしてますので、もしよかったら別の記事を読んでみてください。

なお、特典としてつけているライティングタウンを読んでもらえれば私の記事の書き方はわかると思います。

ノウハウ

アフィリエイト記事の書き方マスターガイド「ライティングタウン」

コーヒー
藤村

本日はここまで!

今日もコーヒーを飲みながら、ブログ記事を書いていきます!

あまり使っていなかったツイッターですが、‎@fujimura222をフォローしておいていただけると、時々最新情報が飛んでいきますので、よければ是非。

なお、ブロガータウンでは、ブログを収益化するための情報を「私の経験」をもとにして濃密にまとめています。ブログで収益化したいと思われている方は、特典として配布していますのでよかったら検討してみてください。