afbパートナー募集

この記事を読むのに必要な時間は【約 9 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

アフィリエイトの仕組みをある程度理解して、SIRIUSを活用したアフィリエイトサイトで稼げるようになった後には、必ずと言っていいほどWordPressサイトによるアフィリエイトサイトを作成して、長期的に稼ぐことが出来る資産型ブログを作ります。

そこで、一つの疑問として出てくるのが、
  • テンプレートは初期設定のままでも良いのか?
  • 検索すれば出てくる無料のテンプレートを使えば良いのか?
  • はたまた自分でカスタマイズするのか?
  • 賢威のような有料のテンプレートを利用するのか?
という問題です。

そこで、この記事ではWordPressのテンプレートは、僕なりの回答として購入や加工をした方が良い理由を3つのポイントに絞って紹介します。

WordPressではテンプレートを購入・加工した方が良い3つの理由

1.初心者であればあるほど有料のテンプレートがオススメ

まず有料のテンプレートを購入した方が良い理由は以下の通りです。
  1. 自作する時間をロスしない
  2. プロが作った最新のSEO対策が施されたテンプレートが手に入る
僕が有料のテンプレートをオススメするのは、自分自身がWordPressに出会ったときに最初はオリジナルのテンプレートを作っていた経験があるからです。

ちょっとしたカスタマイズをするだけでも、数十分、下手したら数時間の時間を使ってしまう自作のテンプレート作成は本当に大変です。

仮にwebに触ったこともない人が、一からWordPressのテンプレートを作ろうと思えば、数ヶ月かかると思いますし、出来上がったテンプレートのクオリティは低いと思います。

更に、日々変化するSEOの観点からしても、自分で常にアップデートするのは難しいかと思いますので、プロにお任せするという意味でも有料テンプレートが良いのです。

 

サポートの木下さん
自分で一から作ったほうがカッコよく仕上げられそうな気がするんですけど、違うんですね。

ウェブ屋の田中さん
稀にそういった人もいるかと思うけど、今の時代「スマホ対応のコード」を入れたりしなくてはいけないから大変なんだ。

サポートの木下さん
ホームページビルダーが懐かしいですね。


 

さて、そんな実際に作ったとしたら数ヶ月かかるような時間を有料テンプレートを1つ手に入れる事によって、その分の「時間を手に入れる」事が出来るので有料テンプレートはオススメなんです。

ある意味では外注化して自分のWordPressサイトのテンプレートを作ってもらったと思っておけば良いかと思います。

有料のテンプレートに関しては、こちらの「ワードプレスの優良テーマ・テンプレート比較!」を参考にしてください。物販アフィリエイトをやるのなら、賢威か黒船がオススメです。

 

2.有料テンプレートの加工は必須

続いて紹介するのは手に入れたWordPressテンプレートの加工についてです。

最初からテンプレートを作ること自体は推奨しませんが、手に入れたテンプレートに関してはある程度加工することが望ましいと思います。

その理由は、売れていれば売れているほど「その他大勢の一つ(皆と一緒)」のWordPressブログになってしまうからです。

ダメ
正直言って、僕も活用している賢威に関しては、無料アップデートを行っている兼ね合いもあって、非常に多くのユーザーが利用していますから、デフォルトのまま利用していると・・・あまり見栄えが良くないというか、「どっかで見たことある」ようなデザインになってしまいます。

そこで、ある程度でよいので、デザインは加工したほうがよいという話になってきます。

例えばヘッダー部分だけはデザイナーさんに依頼をしてカッコよくしておくだけでも、見た目のインパクトが一気に変わります。

あとは、例えば僕の購入者限定の特典にはなりますが、「賢威のカスタマイズサイト」を利用して、順番に賢威をカスタマイズしてければ、見た瞬間にはその他大勢にはならないデザインに仕上がるかと思います。

デザインに関しては、こちらの「プロが教えるホームページのデザインを劇的に変える7つの方法」を参考にしてください。クオリティを上げられると思います。

 

WordPressの有料テンプレートのオススメは?

有料テンプレートに関してオススメのものは何か?と良く聞かれるのでお伝えしておくと、「賢威」か「黒船」がオススメです。

賢威はいわずと知れたSEOに大変強いWordPressテンプレートになっていますし、アップデートは今のところ無料。

さらにSEOマニュアルを手に入れる事ができるので下手なSEOに関する情報商材に惑わされることもなくなりますので、時間とお金の節約にも繋がります。

 

黒船に関しては、初めて聞いた方もいらっしゃるかもしれませんが、物販アフィリエイトをやる方であれば、手に入れて損はないと思う大変優れたWordPressテンプレートです。

なぜ物販アフィリエイトと伝えたか?と言えば、以下のデモサイトを見てもらえば一目瞭然です。

黒船のデモサイト
こういったサイトが比較的簡単に「黒船」であれば作る事が出来てしまうわけです。

ちなみにですが、僕がWordPressの有料テンプレートとしてオススメしているものは「賢威」と「黒船」だけになりますが、その紹介すると決めた理由に関しては実は、運営元への信用もあります。

賢威はウェブライダーさん、こちらの黒船もサイバーインテリジェンスという実際に現役でWEBに関するお仕事をされているWeb屋さんが作られたテンプレートになるのです。

正直な話、僕は有料のテンプレートに関しては複数所有していますが、皆さんに紹介したいと思うようなものは、この2つしかないと思ってください。

 

Refineプロはいるの?

また、良く聞かれるので書いておきますが、ルレアの特典としてついてくるRefineの上位版モデルとなるRefineプロに関しては、Refine snowを持っているのなら購入しなくても良いと思います。

確かに背景に画像を入れられたりと、色んなカスタマイズが出来るには出来るので、楽に変化を加えられるかと思いますが、3万円のお金を出すのなら、僕なら「賢威」か「黒船」を購入して、Refineにあう案件に関しては、snowを出来る限り生かしながら作りこみます。

なんルレアプラスの特典としてついているんですから、それを使い倒すほうが費用対効果は高いですもんね!

なお、Refine snowを使って画像等を上手いこと使えば、こんな感じのサイト「ルレアプラス(LUREA)購入特典指南の書」くらいは出来ますよ。

 

まとめ

WordPressはテンプレートを自由に入れ替えが出来る素晴らしいブログシステムです。

今後どんどん無料ブログからWordPressに乗り換える方が増えるかと思いますが、その際には是非、有料のテンプレートを利用してみてください。

有料のテンプレートを利用しよう
ちなみに、有料であり、インフォトップなどで紹介できるテンプレートであった場合には、自分で使ってみた感想をまとめて紹介することも出来るので、一石二鳥になりますよ。(これが3つ目の理由です)

 

仮に無料のものを使われるならテンプレートを作った人が日本人で、ちゃんとアップデートしているかどうか?もチェックしながら活用してみましょう。

なお、どうしても無料でWordPressサイトを運営したいということであれば「無料のWordPressテーマ厳選5点と失敗しないレンタルサーバー!」を参考に、無料のテンプレートを探してみてください。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
FUJIMURA

FUJIMURA

Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。