シリウスで新規サイトを作成する時の簡単設定

The following two tabs change content below.
FUJIMURA
FUJIMURA
Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信+無料レポートをプレゼントしていますので、よかったら登録してみて下さい。
シリウスで新規サイトを作成 シリウスで新規サイトを作成

僕はSIRIUSシリウスで新規サイトを作成する時にやっている簡単設定は上記画像の通りです。

そのサイトのドメインが決まる前から、サイトを作っていこうと思った場合に、指矢印で示している場所を入力しておかないと先へ進めません。

そこで、「http://a/」と暫定で入力しておいて作業をドンドン進めていくという方法をとっています。

アクセス解析タグ、サイトマップ認証用METAタグなど後からでも良いので、

その他のサイト名・サイト説明・H1テキスト・ヘッダーテキスト、METAキーワード、META説明文は簡単に書いてしまうようにしましょう。

SIRIUSシリウスを初めて扱う方で、まだ独自ドメインをとっていない方は、ここでちょっとつまずくケースもあるかと思いますが、「http://a/」と入力しておいて先へ進んでしまいましょう。

もちろん後から修正はできます。

フリースペースとモジュールの設定

フリースペースとモジュールの設定

なお、新規作成にて「サイト全体の設定」という画面の中には、フリースペースの設定とモジュールの設定があるかと思いますが、最初のうちは使わないと思いますので、無視してもらっても構いません。

こちらに関しては上級者向けのSIRIUSカスタマイズになりますので、別途ページを立ち上げて紹介したいと思います。

テンプレートの設定とヘッダー画像

テンプレートの設定とヘッダー画像

あと、設定しておくときに注意したいのがテンプレートの設定とヘッダー画像です。

SIRIUSシリウスの初期設定ではいっているテンプレートでは、以下の3種類だと思いますが、このうちのビジネスタイプや角丸タイプを設定しておくと、あとあとカスタマイズがしにくくなりますので、後々デザイン性も高めてカスタマイズもしていくつもりがあるのならデフォルトタイプを選ぶようにしておかれると良いかと思います。

  • デフォルトタイプ
  • ビジネスタイプ
  • 角丸タイプタイプ

また、ヘッダー画像を設定しておかないとプレビュー画面が非常に見づらい状態になってしまいますから気に入らない画像であっても適当でも良いので1つ選択しておくようにしましょう。

シリウスで新規サイトを作成する時の簡単設定は以上です。

続いて、「全体設定>サイト全体の設定」に進んでください。

 

SIRIUS(シリウス)を使ってのホームページ作成のメニューはコチラをご覧ください。