外注化サイト一覧 | アフィリブログを外注化出来るオススメサイトを紹介!

アフィリエイターとして加速的に稼ぎたいようであれば、必ずといっていいほど使わなくてはならないのが外注さん(作業の外注化)です。

こちらの記事では、そんな外注さんを探すためにサイトを一覧として紹介します。

アフィリエイトで外注さんを使うメリット

アフィリエイトで外注さんを使うメリット

さて、最初に考えておきたいのが、外注を使うことによりアフィリエイトを行っていくうえで、自分にとってどんなメリットを得ることが出来るか?といったところです。

 

僕が考える外注化の最大メリットは、自分が行っていた単純作業をやらなくてもよくなるといった時間的なメリットです。

例えば、

  1. フリーメールアドレスの取得
  2. ブログの立ち上げ
  3. サテライトブログへの記事投稿

などなど

自分でやらなくても出来てしまう作業をやってもらうことによって、自分はクリエイティブな作業に専念できることになります。

このメリットは外注を使ってみないことにはわからないものかと思います。

外注さんを使う際の注意点

外注さんを使う際の注意点

ただ、外注さんを使うにはそれなりに注意しないといけないポイントがいくつかありますので、いくつか抑えておきましょう。

 

例えば、

  • コピー記事を書かれてしまう
  • 突然やめられてしまう
  • 自分のノウハウを盗まれてしまう
  • 途中で金銭的なトラブルになってしまう

などです。

 

僕も外注さんを使ってきた中で、結構考えられないトラブルが最初はいくつも起こりました(苦笑)

今となっては対処法が多少は分かってはきていますが、ちゃんと信頼関係が出来ていない相手との仕事はいくつもトラブルが起こるものだということをわかった上で外注を使うようにしておきましょう。

先ほど紹介したようなトラブル例で言えば、

トラブル例
  • コピー記事を書かれてしまう ⇒ コピーチェックサイトを利用する
  • 突然やめられてしまう ⇒ 複数の外注を雇う
  • 自分のノウハウを盗まれてしまう ⇒ ノウハウの部分は渡さない
  • 途中で金銭的なトラブルになってしまう ⇒ 契約書を交わす

といったように、起こるであろうトラブルを想定しておいて、それに対応した対処法を予め決めてけば大きなトラブルになることはありません。

また、お金を払っているからやれ!といったような対応をしてしまっては、絶対に長く続けていただくことはできませんので、やり取りは超丁寧に、しっかりとするように心がけましょう。

外注さんと、一緒に成長する。

そんな気持ちで接していくようにしましょう。

それでは、外注を依頼できるサイトの一覧をご覧ください。

外注を依頼できるサイト一覧

外注を依頼できるサイト一覧

@SOHO

SOHO

https://www.atsoho.com/

大手の外注サイトになりますので、使いやすい分、多くの人が使っているサイトになりますので、良い人材を逆に見つけにくいといったデメリットもある。

ジョブチャンネル

ジョブチャンネル@SOHO

https://www.job-ch.net/

正直なところ使いにくいですが、安く外注を雇えることもあるようなので、チェックしておきたい一つではある。

ランサーズ

ランサーズ [Lancers]

https://www.lancers.jp/

サイトのクオリティを見てもらってもわかりますが、高い質の仕事を返してくれる人を探せるサイト。

間にランサーズがしっかりとはいってくれるので安心感はあるが、ちょっと高いイメージ。

ココナラ

ココナラ

https://coconala.com/

ワンコインで様々な仕事を依頼することが簡単にできるサイト。

元デザイナーなどがワンコインでロゴなどをつくってくれるのは魅力的。

クラウドワークス

クラウドワークス

https://crowdworks.jp/

テレビでも取り上げられて話題となっている外注サイト。

運営サイドが安心できるので、質の高い人を外注として雇うことができると評判が高い。

基本的に自分はココナラと、クラウドワークスを使っています。

外注さんを募集!と、自分のサイトに募集広告を出しておくと「求める雰囲気をもった外注さん」と出会える可能性も高くなります。

 

アフィリエイトを外注化する上で、ぜひ利用してみてください。

なお、アフィリエイトの自動化についても解説した以下の記事も参考にどうぞ。

アフィリエイトブログ自動化

アフィリエイトを自動化!外注化などアフィリで自動的に稼ぐ3つの方法

2019年12月24日

 

外注化するのに役立つ「無料ブログの一覧」もぜひご利用くださいませ。