afbパートナー募集

この記事を読むのに必要な時間は【約 16 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

僕は現在、Webデザイナーを本業としつつも、副業であるブログ・サイトアフィリエイトの収入が本業の収入を大きく上回っているので、実際にはアフィリエイトビジネスで妻、子供を養いながら自由に生きています。

一般的には「そんなことは無理だ!」と思われている「ブログだけで、アフィリエイトだけで生活をしていく事」について紹介したいと思います。

アフィリエイトで生活

周りから見るとニート

正直言って、近所にお住まいの方や、
よく行くスターバックスの店員さんからすると、
「この人はニートなんじゃないか?」と思われていると思います。

何故なら平日の朝っぱらから
私服でスターバックスに訪れて、コーヒーを注文し、
ノートパソコンでカチカチと仕事っぽい事をしているだけだからです。

 

旅行が趣味なので、
長期間、家を不在とする事はありますが、それ以外は基本的には家にいるし、

買物は楽天アフィリエイトで稼いだポイントを使っていて、
ほぼ楽天市場で買物を済ませてしまいますので、
自宅から一歩も出る事無く宅配のお兄さんがお届けしてくれています。
※毎月楽天ポイントが数万~数十万入りますので、ほぼ生活用品が揃います。

日用雑貨

(調味料なんかは、ほぼ楽天ポイントで買っています)

それゆえに、佐川急便やヤマトの人とは
毎日のように顔を合わせるので、仲が良くなってしまっているくらいなんだけど、
そんな宅配便のお兄さんからも「お仕事は何をしてるんですか?」を
聞かれてしまっているくらいです(笑)

 

僕の場合は、知人に株で生計を立てている人がいたので、
こういった生活をしていること自体にも
不思議な感じ、違和感は感じなかったのですが、
その人も「周りからオレはニートに見えるらしい」と自虐ネタを話していました。

でも、実際にはニートよりも、
平均的なサラリーマンよりも稼いでしまっていますし、
時間や場所を選ばないので、
こんな風に生活をしているだけなんです。

 

稼げる金額に上限がない

僕は月収100万円を超えてからは、
自動で収入が入ってくる仕組みを更に強化しています。

ブログ・サイトアフィリエイトは既に極めた状態ですので、
今はメルマガアフィリエイトやコンサルなどでも
稼げるようにしようと体制を見直してみたら、

今までは100万円を稼げればスゴイなぁと思っていた収入が、
もっともっと上を目指せるようになったのです。

 

サラリーマン時代とは違い、
稼げる金額に上限も無ければ、
来年まで昇給を待たないといけない・・・などのルールもありません。

アフィリエイトを開始して初月から7万円、
二ヶ月目で30万円と言うのは
正直自分でも出来すぎなペースだとは思いますが、
そんなこともアフィリエイトの世界なら
誰にだって出来る可能性があるんですよ。

 

アフィリエイトで生活をするのは怖くないか?

さて、そんなこんなで僕は
2012年からアフィリエイトで生活をするようになっています。

すると、家族や友人達からは
「そんなビジネスをやっていて大丈夫なのか?」と
疑問を投げかけられることが多々あるのですが、

何でそんなことを聞くのか?と逆に聞いてみると、
「会社員とは違い、会社に守られていないから」と言われました。

 

これは個人的な感覚ではありますが、
僕は会社員として、働いていた頃のほうが
将来に対して恐怖や不安を感じていたので、
今はとても楽な気持ちで生活が出来ています。

 

むしろ、アフィリエイトを通じて、
フリーランスとして自立できましたし、
何より自分でお金を稼いでいる感覚や、稼いでいけるスキルを養えているから
将来に対しても安心している状態です。

ブログ・サイトアフィリエイトの基本は
Webを使った【集客】ですので、
アフィリエイト以外にも応用が利きます。

僕の場合はWebデザイナーとしてサイトを作成する際に、
ディレクションも担当する事が多いのですが、
その際にも●●というキーワードで狙う為に、
サイトの構成を●●に変えましょう!等とSEOの指導も出来るようになったのです。

 

実際に、2013年から担当しているお客様の事例では、
「名古屋 ●●」というキーワードにて、
3ヶ月くらいで1位を獲得する事に成功し、
これまではWebからの申し込み件数は0だったにも関わらず、

今では自ら営業をかけなくてもWebからの申し込みだけで
満足のいく収益を上げられるようになっているとの事なんですが、
これについてもルレアを使ったアフィリエイトで培った知識が大きく役に立っています。

もちろん、Googleのアルゴリズムによってサイトの検索順位は上下するものですが、
しっかりとしたコンテンツSEOが出来ていれば、全く問題もありませんし、
ある程度の実績が出来てきたらメルマガアフィリエイトも併用して行なうようにすれば、
ペナルティなどの恐怖からも開放されるので、
更に安定した収益をあげることができるようになっていきますから、
アフィリエイトで生活をする、生計を立てることに関しては恐怖などはありません。

 

会社員にはリスクも当然ある

僕の場合はブラック企業に勤めていましたので、
より「恐怖」を感じてしまっていたのかもしれませんが、会社員を続けていくのにも、それなりのリスクがあります。

例えば、

  • 給料のカット
  • リストラ
  • 会社の倒産
  • 上司・お客とのトラブル
  • 転勤
  • 転職失敗
等々・・・羅列した文字だけを見ても、全ての会社員に該当するリスクになるかと思います。

 

実際、僕の姉の勤めていた会社は倒産しました。

大きな取引先を持ち、素晴らしい社長と能力をもっていた企業だったので、
倒産なんてありえないと思っておりましたが、残念ながら倒産してしまったのです。

会社がなくなってしまえば、当然ながら職も、給料も失ってしまう事になるのですが、
その光景を目の当たりにすると・・・本当に恐怖を感じました。

 

僕はブラック企業に勤めていたので、
不自然な給料のカットがあって奥さんに「何で給料下がったの?」と突っ込まれたりしていました。

リーマンショックの際には、多くの社員がリストラされているところを見てきました。

幸い僕はリストラ対象外だったのですが、
何十人もリストラをされていく光景を見ていると、
「会社と言うものは安全な空間ではない」と心の底から思いました。

中でも50歳を過ぎている人がリストラをされている姿は
何とも心が痛かったのを今でも鮮明に覚えています。

「会社はいつかまた一緒に仕事をしよう」と言って
退職手続きをしていましたが、当然その人に連絡を入れる事など、
景気が回復してからもありませんでした。

 

今や大企業と呼ばれる会社もどんどん倒産しています。
大手企業に勤めれば安泰という時代も終わったことを考えれば、
会社員=安泰 という考え方はもう通用しないのではないでしょうか?

そう考えていくと・・・、
自ら稼ぐ力を身につけるという事が
如何に人生の幅をひろげる考え方であるかが
お分かりいただけるかと思います。

 

ちなみにですが、東京商工リサーチさんが調べている
全国企業倒産状況によれば、毎年1万件以上の会社が倒産しています。
2014年も半年間で5千件以上の会社が倒産していますので、
このペースであれば、1万件を超えてくるでしょう。

そんなにも会社が倒産しているの?と思われるかもしれませんが、
これが現実なんです。

ハローワークに行くと・・・、失業者の数に驚かれると思いますよ。

 

アフィリエイトビジネスで生活をする最大のメリット

アフィリエイトビジネスで生活をしていく最大のメリットは、
時間的な拘束がなくなり、自由を手に入れる事が出来ると言う事です。

僕の場合はアフィリエイトで成功すると、
妻と息子と一緒に過ごす時間を自由に取っていても、
出産から育児に関してイクメンとして好きなだけ関わっていても、
両親をつれて好きな時に好きなだけ旅行に行っていたとしても、
その時間中も自動的に稼げてしまうという事が最大のメリットです。

僕はケツメイシが大好きで、
会社員の頃は名古屋に来たときにだけライブに参加するようにしていたのですが、
今ではチケットが取れれば東京にも大阪にも、
何なら九州や北海道にも何の気兼ねも無く足を運んでしまいます。

 

ストレスがたまってきたら仕事を休み、眠りたいだけ眠って、遊びたいだけ遊びます。

最近では、ふっとコンビニに出かけるような感覚で
岐阜県にある下呂温泉へ家族と一緒に出かけていって、
そのまま数日間宿泊して帰ってくると言う事もできるようになりました。

下呂の旅館

(宿泊する旅館のグレードも上がりました)

こんな事はサラリーマンをやっていては、一生かかっても出来なかったと思います。

しかも、旅館でノートパソコンを立ち上げれば、
そこで仕事もチャチャッっと出来てしまい、
ブログの記事を数記事投稿 or メールマガジンを配信 すれば、
その旅行代くらいは稼げてしまいます。

こんな世界は嘘だ!と、僕もアフィリエイトを始めるまでは、
いや、正確には稼げるようになるまでは思っていましたが、
そんな人たちはアフィリエイト業界にはゴロゴロといるのです。

 

ローリスク、超ハイリターンなビジネスモデル

ちなみにですが、アフィリエイトビジネスはローリスクでありながらも、
超ハイリターンなビジネスモデルです。

その理由は、株やFXなどのように投資するお金は、
数百万円単位で必要になったりはしないし、借金をする事はないからです。

僕は会社員の頃、株をやっていまして最高で月に100万円くらい儲けていました。

取引口座には400万近くをいれておいて、
信用取引を利用して3倍までレバレッジを効かせて取引(1000万くらい)を行なっていたのです。

当然、自分の口座に入っている金額よりも大きな掛け金で取引をしているので、
調子がよければ一気に稼ぐ事も出来ましたが、
逆に調子が悪くなれば、一気に100万円くらい負けることもありました。
※トータルで見ると、負け越しで株取引はやめてしまいました

 

そうなんです。株やFXで「稼ごう」と思えば、
手持ちのお金が増える可能性も、目減りする可能性も50%なのですが、
更に怖いのは・・・口座に入っている金額以上に負けてしまう事もあるんです。

そうなると、借金を背負ってしまうことになります。

 

実際僕の友人はFXをやっておりまして、
2014年は8月までに200万円ちかく稼げていたようですが、
わずか2日間くらいの間に大きく値崩れを起こしてしまい、
気づいたときには300万円のマイナス(トータル-100万円)に
なっていたという事もあったようですが、これって本当に怖くないですか?

東日本大震災の際には、
株を所有していた多くの人が全財産を失いました。

投資というものは、そういったリスクもあるのです。

 

しかし、アフィリエイトビジネスに関しては、
高額なアフィリエイト塾やセミナーに参加しなければ、借金を背負う事はまずありません。

最初に必要となるものとしては、
アフィリエイトのノウハウ教材を1つだけ購入するだけでOKですので、
せいぜい数万円程度ですし、
そちらで使うお金も自己アフィリエイトで確実に稼ぐ事が出来ますから
実質何の損失も生みません。

正直言って、今すぐに始めないのがもったいないと思ってしまうくらいです。

 

デメリットはないのか?

では、アフィリエイトビジネスをやる事に対してのデメリットはないのか?と言われると、
最初のうちは作業量、作業時間に対して収入の割があわないことかもしれません。

今でこそ僕は、何の作業をしなくても収入が入ってくる仕組みが出来ましたが、
最初の頃は恐ろしいほど作業をしていました。

しかし、ほとんどの人は優良な情報商材を手に入れても、
1円も稼ぐ事無く終わってしまいます。

何故かといえば、作業をしなかった、努力を怠ったからなのです。

 

会社とは違い、アフィリエイトビジネスを実践していく中で、
誰もやる内容については指示をしてくれる事はありません。

今自分がやっている作業が正しいのかどうかもわからなくなって、
漠然と「これは稼げない」と感じてしまい、作業をやめてしまうのです。

もちろん、誰も保護してくれるわけではないので、
そのまま1円も稼ぐ事のないまま、
アフィリエイトの世界から離れていってしまいます。

 

また、アフィリエイトで稼げるようになっても、
一般的には自信をもってまわりに
「言えるものではない」という点もデメリットかもしれません。

「怪しい」「詐欺」などのイメージが
アフィリエイト業界では先行してしまっていますので、無理も有りません。

僕も稼げるようになった今でも、
アフィリエイトで稼いでいるとは言わずに
「インターネットで個人代理店をやってる」という言い方をする事がありますが、
何か心にひっかかるものがあるのだと思います。

こういったビジネスをやっていること自体に、
怒りを覚えている方もいらっしゃるようですから、
イチイチ僕も宣言などはしないようにしているわけですね。

 

ブログ、アフィリエイトで生活をしている先輩として
一言だけアドバイスをさせてもらうなら、
「今すぐに思い切って始めてみて下さい」。

新しい事を始めるのは、誰だって怖いものですが、
正しいノウハウを手に入れて、しっかりと努力をすれば、
確実に成功に向けて近づく事ができますからね。

情報商材の選び方もコチラで解説していますので、よかったら読んでみてください。

 

僕のアフィリエイトの実績や、何故ネットビジネスを開始したキッカケなどはコチラをご覧下さい。

 

 

The following two tabs change content below.
FUJIMURA

FUJIMURA

Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。