【買取サービス】ドメインを売る方法を知っておくのも一つのリスクヘッジになる。

The following two tabs change content below.
FUJIMURA
FUJIMURA
Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信+無料レポートをプレゼントしていますので、よかったら登録してみて下さい。

どうも!アフィリエイターの藤村です。

先日、お名前ドットコムさんから「●●.comは14442円もの価値があります」といった件名にて、ドメインを売ってみたらどうですか?的なメールが届きました。

 

正直言って使っていないドメインだったので、

え?そんなに高く売れるの?と、喜んでしまったのですが、なんとこのドメインは期限切れになったもので、更新をした上で売ってみたらどうですか?という内容でした。

ドメインを売りませんか

ついでなので調べてみると「ドメイン売買サービス」というもののようで、ヤフーオークションのようにドメインが売り出すことが出来るんだとか。

という事で、今回はお名前ドットコムさんの「ドメイン売買サービス」について、ちゃちゃっと調べてみました。

お役に立てそうな人
サイト更新をやめてドメインが放置されている。更新切れのタイミングで破棄する予定の方。
ある程度サイトが育っていて、ドメインを高値であれば手放しても良いと考えている方。

ドメイン売買サービスとは?

ドメイン売買サービス

自分が持っているドメインを、上記「ドメイン売買サービス」に出品するようにして、あとは入札や申込みがされるのを待つだけです。

出品する価格については、自分で設定することが出来て、オークション形式・即決価格・交渉可能といったものも選べます。

自分が持っていたドメインに関しては数万円の価値があるとのことでしたので、これは!!!と思いましたが、買い手がつかなければ保持するのみとなってしまうというリスクもあるようですね。

実際ドメイン売買サービスをチェックしてみると分かりますが、オークション形式のドメインに対して申し込みされているものは少なく、売れる可能性がどれくらなのか?は未知数です。

お名前.comのドメイン売買サービスとは?

ドメイン売買サービス
  • 会員登録・月額費用は0円
  • 出品手数料は0円
  • 売買手数料400円から ※売買代金の20%

 

実際に出品手続きについて途中までやってみましたが、非常に簡単。

もし、ドメインを取得してみたはいいけど、必要がなくなったドメインがあれば出品しておくのもひとつですね。

新規ドメインで放置してあっただけのようなものであっても、文字列によっては高額で購入したい人もいるかもしれません。

ただ単に放置しているだけのドメインではなく、売れる可能性がある状態でおいておける。

これがドメイン売買サービスというものなんですね。これは確かに便利。

詳細については、こちらの「説明ページ」を御覧ください。

売る際に注意したいことは特にないけど、買う際にはペナルティを注意

自分が持っているドメインを売りに出す際には、特に気をつけることはなさそうですけど、購入する際にはオールドドメインと同じことなのでペナルティリスクなどは考える必要があります。

購入する前には、上の記事をチェックしてもらって過去の運用履歴などをチェック。

危ないサイトを運営していた場合には取得するにはリスクがあるので、高値=良いドメインと思うことはないように気をつけてください。

 

ということで、お名前ドットコムのドメイン買い取りサービスについて紹介させてもらいました。

必要な方は利用してみてくださいね。