知らないと危険!メールマガジンのルールを理解して配信をはじめてみよう。

メール配信システムとしてCyfons(サイフォンス)というランニングコストが無料になるツールを紹介しているのですが、記事をご覧になった方から「注意しないといけないメール配信のルール」について質問がありました。

Cyfons

この記事では、そんな「メール配信のルール」についての悩みを解決します。

軽い気持ちでメールマガジンを始めてはみたけど、実は法律を破ってしまっている・・・なんて方も多くみかけますので、メルマガを始める際には注意してくださいね。

Cyfons(サイフォンス)とは?

Cyfons(サイフォンス)とは、メール配信システムと会員サイト作成を行える「買い切りツール」です。一度購入すればランニングコストはサーバー代のみで運営できます。

教材レビュー

【特典付き】Cyfonsのレビュー!4年間会員制サイトを運営して分かった事のまとめ

特定電子メールの送信の最適化等に関する法律を理解する

まずは、特定電子メールの送信の最適化等に関する法律を理解することが大切です。

詳細は「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」で検索をすれば出てきますので読み込んでもらえればと思いますが、簡単に言うと以下の通り。

  • 同意(オプトイン)した者に対してのみ、メールマガジンを配信できる
  • 広告宣伝目的であることを明示する
  • 登録・同意した日時や方法を記録する
  • メール受信者が配信停止が出来る仕組みにする(解除リンクを設置)
  • 発信者の連絡先をメール・サイト上に記載する

といった感じですね。

情報商材の販売がはやっていたころに、メールマガジンを乱用する方がいらっしゃいまして・・・こんな形になったのかな?というのが私の見解ですが、いずれにしてもコチラを守る必要があります。

こちらを適正に行っていないと処罰の対象になりますから注意してください。

以下の記事がわかりやすかったのでリンクをはりつけておきます。

「特定電子メール法」とは?違法にならないためのポイントを理解しましょう!

まとめ

Cyfons

メールマガジンを始めようとされている方に向けて、注意してほしいポイントを簡潔にまとめました。

知らず知らずのうちにルール・法律を破ってしまっていた・・・なんてことにならないように、気をつけて配信を始めてみてください。

なお、メルマガの配信にはランニングコストがかからないサイフォンスがオススメです。

教材レビュー

【特典付き】Cyfonsのレビュー!4年間会員制サイトを運営して分かった事のまとめ