afbパートナー募集

この記事を読むのに必要な時間は【約 3 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

今日は、ペニオク詐欺の様に使った振りをしたアフィリエイトブログは崩れ去ると題して、アフィリエイトブログの質の悪さを書いてみたいと思います。


アフィリエイトに本格的に取り組むようになってからというもの、
インターネットの世界にどれだけアフィリエイトを
絡めたサイトがあるかを目の当たりにしています。

基本的にアフィリエイトが絡んでいないサイト
なんてないんじゃないかと思うくらいです。

え?このサイトもアフィリエイトサイトなんだ!
いまさらながら気づかされることも多いです。

もちろん、この流れは悪いことではないと思いますし、
大手企業から受けた広告宣伝業、
広告代理店業だと思えばいいんですが・・・、

そんな中、無料ブログを使ったいわゆる
アフィリエイトブログの多くは、
「私も使ってみたんですけど・・・」みたいな文章を使いつつも、
使ったことを証明するような写真も一切なく、

ただただ商品広告への誘導のみを目的としたものを
よく見かけるので残念でなりません。

こういったものって最近話題となっていた、
サンデージャポンで謝罪をされていた小森純さんの問題でもあった
ペニオクと一緒のことで、
実際には落札していないけど落札してました!と偽って
ブログに公開しているのと変わらないですよね。

アフィリエイトで稼ぐことは本当に難しいとは思いますし、
すべての商品を購入してレビューをしていくわけにはいきませんが
、誰かのサイトをコピーして記事を作成したり、
購入していない商品をいかにも購入したテイストで
書いていくのはやめておきましょう。

文章をみればこの人が本当のことを
言っているかどうかはすぐにわかるものですし、
そんなありきたりな文章しか書いていないような
ブログをGoogleが評価するとは思えませんし、
そういったブログが落下していくのを
この数ヶ月の間で沢山見てきましたから。

また、無料ブログを使ってGoogleハネムーン
(一時的に新しいサイトを高く評価してくれる仕組み)を
利用するために、先ほどのように内容もない状態なのに
無理やり10~20記事書いて被リンク集めて
運がよければ売りまくる!なんてやり方をするのも
同じことで、一時的にはそれで評価を稼げたとしても・・・
結論から言って1ヵ月後には落下していくこと間違いなしです。

それでいいという方もいらっしゃるんでしょうけど・・・
果たしてそれでいいのか?今一度考えてみたいものですね。

努力量=報酬ではいつまで経っても
稼げるアフィリエイターにはなれない。

そういつも念頭に置きながら、
今もアフィリエイトについて勉強中のわたしでした。

The following two tabs change content below.
FUJIMURA
Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。