この記事を読むのに必要な時間は【約 5 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

ミニファミコン(ニンテンドークラシックミニ)が生産が追いつかずに入手困難になっていて、
オークションなどでは定価の倍近くの価格で取引をされているという情報が出ています。

そんな中、ミニファミコン(以下ニンテンドークラシックミニ)のアフィリエイトサイトを作っておくのは、
物販アフィリエイターからすると「在庫がでまわった瞬間に一気に購入してくれます」ので結構なチャンス商品。

しかしながら、ニンテンドークラシックミニなどの商標名では、すでに上位表示は難しい感じ。

キーワードをずらして、 ミニファミコンを売る方法
そんな時にアフィリエイターなら、
どうしたらよいか?という事で、今日は「キーワードのずらし方」の発想をテーマに紹介してみます。


ずらし方1:関連商品に目を向けて紹介

ニンテンドークラシックミニには専用アダプターが販売されています。

専用アダプター(amazon)

実はこちらのアダプターも飛ぶように売れているようなのですが、そこまでアフィリエイトサイトやブログは見かけません。

なので、まずはこちらの専用アダプターに的を絞って紹介するアフィリエイトサイトを作ってみます。

これであれば強豪がすでに少ない状態でスタートすることができますし、
ニンテンドークラシックミニ本体を購入したいと思っている方もいるかと思いますので、
記事の中で本体を紹介するアフィリエイトリンクをはっておくことで本体も売れる事があるでしょう。

すでにニンテンドークラシックミニのアフィリエイトサイトを作られているようであれば
本体はこちらのサイトを御覧くださいと、紹介することも出来るかと思います。

※悪質な自作自演の被リンクはNGです。

ずらし方2:ファミコンの類似品を紹介する

続いてのずらし方は、類似品を紹介する方法です。

ドンキホーテなどに行ってみると分かりますが、ニンテンドークラシックミニと同じような商(エフシーコンパクトHDMIなど)が販売されていたりします。

著作権が切れているからできることなのかもしれませんが、
このあたりの商品を調べて紹介する事が出来れば上手くニンテンドークラシックミニへとつなげられます。

そんな類似品を注文しようか迷っている人は、ファミコンソフトに興味がある人なのでニンテンドークラシックミニに対する購入率も高いと予測できるわけですね。

ずらし方3:ニンテンドークラシックミニのソフト名

これは既にニンテンドークラシックミニを手に入れている人が検索をしている可能性の方が高いですが、
内蔵されているソフトの名前での検索が結構増えているとのことです。

裏技とか攻略方法を調べているのでしょうね。

で、このソフト名を使ったアフィリエイトサイトや記事をうまく作る事が出来て上位表示させることで、
今度はニンテンドークラシックミニを既に持っている方に向けた関連商品を売る事も出来るという発想です。

既に人気になっている商品で在庫が無い商品をアフィリエイトする場合には、
「品薄で手に入ら無い人」に向けたものと、「手に入れた人」に向けたものを用意した方が稼ぎやすくなります。

ニンテンドークラシックミニは発売4日間で販売台数26万台を突破している人気商品。

ユーザーも短期間で26万人は単純計算で集めたことになるわけですから、
そこをターゲットにするのも一つのキーワードのずらし方というわけですね。

キーワードのずらし方のまとめ

今回はニンテンドークラシックミニを題材にキーワードのずらし方を紹介してみました。

他の商品であっても同様のこと、更に発展したキーワードのずらし方は出来るかと思いますので、一つの参考にしてみていただければと思います。

キーワードについてもっと知りたい方は、「アフィリエイトで稼ぐ為のターゲットキーワードの選び方と調査方法」をご覧になってみてください。選び方や便利なサイトを紹介しています。

ライバルが多い場所で戦うよりも、ライバルが少ない場所で戦った方が勝てる可能性は高くなります。

アフィリエイトも闇雲に量産するだけでなく、そんな視点をもって戦うのがよいかと僕はかんがえます。

 

 

 

The following two tabs change content below.
FUJIMURA

FUJIMURA

Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。