この記事を読むのに必要な時間は【約 5 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

アフィリエイトをしていると、意外と書籍代がかかりますよね?
そんな書籍代をカバーする素敵なchromeの拡張機能を発見したので紹介します。

その名も「その本、図書館にあります。

要するに「近所にある図書館」に
いまアマゾンで見ている書籍があるのかないのか?を
一発で表示するという素敵な拡張機能です。

「その本、図書館にあります。」で書籍代を節約してみませんか?
もちろん無料で使えるものになるので、これは是非入れておきましょう。


その本、図書館にありますは、アマゾンと連携する!

百聞は一見に如かずということで、まずは以下の写真をご覧ください。

エッセンシャル思考
赤枠で囲まれて部分が、このchromeの拡張機能「その本、図書館にあります。」の部分です。

例えば、エッセンシャル思考という書籍を購入しようか迷っている時に、
「図書館で借りる事が出来る」という選択肢を一瞬にして表示、
さらに、予約するをクリックすると、
予約画面にまで飛ぶことも可能なんです。

これ・・・すごくないですか?

僕はこの「その本、図書館にあります。」を利用し始めてから、
余計な書籍代をかけなくなりました。

普段から図書館を利用する機会が多い方+
アマゾンの利用が多い方は是非入れてもらいたいと思います。

 

その本、図書館にありますのインストールと設定、使い方

まずは、以下のサイトよりインストールをします。

その本、図書館にあります。 – Chrome ウェブストア

インストールが終わりますと、
Googleクロームのメニューバーに、以下のアイコンが出てくるかと思います。

アイコン
あとはこの「その本、図書館にあります。」のアイコンをクリックして、
自分が普段使っている図書館の設定を行います。

クリックをすると、利用する図書館を選択してください!という画面が出てきますから、
普段利用している図書館を設定しましょう。

その本、図書館にあります
設定が完了すると、上図のようになります。

複数の図書館を設定したい場合には、2か所設定しておきましょう。
個人的なオススメとしては、

 
  1. 近所の図書館
  2. 大型の図書館
の2種類を登録しておくと良いかと思います。

僕もこの記事を書くことをキッカケにして、
図書館2には、名古屋の大きな図書館を登録しておきました。

マニアックな書籍になると、
どうしても近所の小さな図書館にはおいてない場合がありますし、
少々高額な書籍であっても、
大型の図書館であればおいてある可能性があるので、2か所登録をしておくわけですね。

 

使い方は簡単

「その本、図書館にあります。」の使い方は、いたって簡単。

アマゾンで読んでみたい書籍の販売ページを開くだけです。

バカ売れキーワード
販売価格が表示されている下に、
図書館の貸し出し状況が表示されるようになりますので、
あとは購入したほうが良いか、借りに行った方が良いかを判断します。

上記は、図書館になかった場合の表示です。

また、図書館に行く前に「予約」をしておく事で、
図書館内をうろうろとして探す必要もなくなりますので、効率もアップです。

 

まとめ

アマゾンのヘビーユーザーとしては、この拡張機能は本当にありがたいです。

毎月大量の書籍を購入していた自分としては、
かなりの節約にもつながりますからね。

まぁ・・・自分が読みたい書籍はマニアックなのか
図書館に置いてないケースがほとんどなので、
結局購入してしまう事になってしまうんですが・・・

いずれにしても、「その本、図書館にあります。」は
とんでもなく素晴らしい、痒い所に手が届くクロームの拡張機能だと思いますので、
ぜひ皆さんも使ってみてください。

 

書籍を大量に読み漁るメリット

関連書籍を読み漁ることで、
まだ見つかっていないキーワード、
思いつくことがなかったキーワードがたくさん見つかったりもします。←これ重要

ブログに何を書けば良いか?と、行き詰まったりしたとしたら、
是非こちらの機能を利用して「必要な書籍を予約」して、
図書館へ足を運んでみてくださいね。

キーワード選びでお悩みの方は「アフィリエイトで稼ぐ為のターゲットキーワードの選び方と調査方法」も是非読んでみてください。

 

The following two tabs change content below.
FUJIMURA

FUJIMURA

Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。