afbパートナー募集

この記事を読むのに必要な時間は【約 8 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

チームでアフィリエイトをやってみようかと迷っている友人から、「チームでアフィリエイトをやるメリットとデメリットを教えて!」と聞かれたので、そのときの回答を備忘録として更新します。



アフィリエイト関連記事

チーム制アフィリエイトのメリット

ームでアフィリエイトをやっていくことのメリットとしては、

 
  • アフィリエイトの仕組みを知ることが出来る
  • 更新数を増やすことが出来る
  • アフィリエイトの情報をシェアすることが出来る
 

といったことが考えられます。

もちろん大前提としては、
参加するメンバーがアフィリエイト初心者であることと、
リーダー的な存在が、

今も昔もかなり稼いでいるアフィリエイターであり、
信頼のおける人物であることが絶対条件です。

 

アフィリエイトの仕組みを知ることが出来る

ーダーがそもそも稼いでいない場合、
アフィリエイトの仕組みを知る事は出来ないですし、

昔は稼げていた・・・という場合は
今現在のトレンド情報には対応できない古いタイプのアフィリエイターの可能性もありますから、
その人から学べることは少ない、
むしろ学んだことによってアフィリエイターとして
やっていけない状態に追い込まれる可能性がありますから注意しましょう。

 

ゆえに、個人的には一度は会ったことがあり、
アフィリエイトに関して自分よりも明らかに経験値があり、
この先の稼いでいけるであろう人だと思えれば
その人のチームの傘下にはいって「経験」をつめばよいかと思います。
そう「経験」を積むという目的であれば
チーム制アフィリエイトに参加するのはよいことだと思います。

 

たとえば物販アフィリエイトで
脱毛器を売るサイトを一緒に作ろう!となったときに、
ランキング1位の商品のアフィリエイトコードは、

基本的に意はチームリーダーが握ることになり、
売り上げの80%近くはその人が持っていくことになるのは当たり前のことでしょう。

従いまして、自分が何かしらの報酬を得るというのは
むずかしいと思って参加をしたほうが良いかと思います。

仮にアベンジャーズのように、
それぞれが特徴をもったアフィリエイターが参加して、
○○はAさん担当、○○はBさんが担当といった形で
しっかりと区別ができるのであれば、
参加するメリット(報酬を得るという意味で)は高めのなのかもしれませんね。

 

更新数を増やすことが出来る

また、更新数を増やすことができるもの
チームでアフィリエイトをするメリットといえるかと思います。

1人で1日記事を更新しても一ヶ月30記事ですが、
10人で行うことが出来れば300記事になります。

1人でやることを考えたら1年分の記事をためることができるようになるので、
更新数という意味では圧倒的なメリットでしょう。

 

ただし、アールアバウトのように、
その記事を書いている人が全員がプロのライターのような存在であればよいのですが、
基本的にはそうではありませんので、

中にはそのサイトにそぐわないとんでもない記事を書いている可能性があります。

このあたりもチームリーダーが全ての記事をちゃんとチェックして
有益なサイトの状態に保っていられるか?というチェックが必要となります。

 

アフィリエイトの情報をシェアすることが出来る

最後は、アフィリエイトで憂う案件や
今トレンドになっている商品の情報をシェアできるといったメリットです。

アフィリエイトは基本的に1人の作業となってしまうので
挫折しやすいといわれていますが、
上位表示はもちろん、アルゴリズムの変更によってサイトが落ちた!
といったようなリアルな情報を共有できることは継続力の源になりますから、
チームでやっていくことのメリットになるかと思います。

 

チーム制アフィリエイトのデメリット

  • 外注を無料で雇っているのと同じこと
  • 結局儲かるのはチームリーダーのみ
  • 紹介したくないものも紹介せざるを得ない
 

と・・・メリットを伝えた後になんですが、デメリットもお伝えしておきます。

チームリーダーと呼ばれる人のメリットは先ほど紹介したとおりで、
信頼関係のおける人でなければそのチームに入らないほうが良いとは思うというのはかわりませんが、

なぜそんなことを言ったかというと・・・、

そもそもそのチームリーダーがメインとなっているサイトは、
リーダーが儲かるサイトになるわけです。

つまり、チームリーダー以外の人は
外注のように記事を量産するような体制になってしまうケースもあり、
リーダーは外注費をかけることなく無料で記事を量産してもらえることにつながっていきます。

また、仮に上位表示してドメインパワーが強くなったときにも、
そのサイトの所有権はリーダーにある場合が多いので、
メリットはかなり大きなものとなります。

逆に考えればですが・・・・、

そういったサイトを自分で作りこんで、
パワードメインを持つほうがメリットだと僕は考えます。

 

メリットの最後はやはり紹介したくないものも紹介せざるを得ないといったことかと思います。

僕はチームでやったことがないからわかりませんけど、
話を聞くところによると、「今週は○○を紹介して」と
興味のない案件の記事を書かないといけなかったり、
情報商材を紹介するとチームでは紹介したくもない無料レポートを紹介しあったりしないといけなくなっていくのです。

仮に情報商材販売をしていくとしたら、
ろくでもないレポートを紹介することは
自分のブランドに傷をつける行為ですから、
かなりのダメージを受けることになります。

また、納期が結構厳しかったりすること、
制約が多いことなどがデメリットと考える人がいるみたいですね。

 

明日の○時までに全員で記事を更新だ!といわれても・・・ってことですね。

チームではなく、会社の一員として同じ場所にて
顔を見ながらやっていくならOKだと思いますが、
ネット上だけでのつながりで、チームを組んで、
相手の事情も顔もわらかない状態でやっていくのは厳しいといったところでしょう。

 

まとめ

色々と書いていきましたが、基本的に僕はチーム制アフィリエイトを否定するつもりはありません。

ただし、オフ会にでも参加してみて、
気があう仲間がみつかったら一緒にやってみる・・・くらいに考えたほうがよいと思います。

ただし、はじめる時には権利関係、
制約など気になるところは全てつぶしてからやるようにしたほうが
あとあと問題になりにくいので、お勧めかと思います。

 

というわけで、チームでアフィリエイトをやる3つのメリットと3つのデメリットについての
僕なりの考え方でした。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
FUJIMURA

FUJIMURA

Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。