afbパートナー募集

この記事を読むのに必要な時間は【約 6 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

アフィリエイトで月に30万円稼ぎたい人が知っておきたい事として、僕が実際に見ている資料として「目標金額からの逆算表」を紹介します。



逆算思考

目標金額からの逆算表について

今現在、僕の月収目標は全く異なっておりますが・・・、

例えば月収150万円を
アフィリエイトで稼ぎたいと考えた場合に、
一週間あたりいくら稼がないといけないのか?
1日あたりはいくら稼がないといけないのかを
逆算思考で考えていくための簡単な表だと思ってください。

 

アフィリエイトで月に150万円稼ぎたい人へ

例えば月に150万円を稼ぎたいすると、
以下のような表が出来上がります。

ここで大切なのは、1日あたり5万円を稼ぐことが出来れば、
30日計算で150万円を1ヶ月に稼ぐことが
できるという事を知ることです。

 
月収目標 1,500,000円
月収目標を達成するための週間目標(4週で割る) 375,000円
月収目標を達成するための1日の目標(30で割る) 50,000円
 

では、その1日あたりの5万円を稼ぐためには、
例えば1個あたりの報酬が100円のものであれば、
いくつ売らないといけないのか?を以下の表を見ていきます。

※1日あたり5万円を稼ごうと思うと、
1個あたりの報酬単価が100円なら、
1日500個売る必要があることになります。

 

続いて、報酬単価が1000円だったとしたら
いくつ売らないといけないのか・・・といった感じで、
見ていきます。

そして、自分が今持っているサイトの
情報(取り扱っている商品)と照らし合わせながら、
自分が売りやすい商品を、1日あたりで換算すると、
いったいどれだけ売らないといけないのか?といった目標を
数字として理解していきます。
報酬単価 販売個数目標/日 売る商品
 100円 500個 アドセンスなどのクリック報酬
 500円 100個 該当する商品をいれていく。例は一番下を参考にしてください。
1000円 50個  ・・・
3000円 17個  ・・・
5000円 10個  ・・・
8000円 6個  ・・・
10000円 5個  ・・・
13000円 4個 (例)情報商材、エステ、ウォーターサーバー、脱毛器など
 

これによって、今自分が立てている目標が無謀なものなのか、
それとも妥当なものなのかがわかってきたりもします。

一度自分の目標報酬月額から、逆算して
どれくらいの報酬単価のものを、
どれくらい売らないといけないかを計算してみてください。

 

おそらくこれをやるだけでも、
報酬単価の低すぎるものはやめておこうとか、
逆に報酬単価が低くても100個売ってやろうといった感じで
商品選定とかの基準が出来やすくなりますから
便利かと思います。

 

では最後に、月に30万円稼ぎたい人向けの表を紹介します。

 

アフィリエイトで月に30万円稼ぎたい人へ

 
月収目標 300,000円
月収目標を達成するための週間目標(4週で割る) 75,000円
月収目標を達成するための1日の目標(30で割る) 10,000円
 
報酬単価 販売個数目標/日 売る商品
 100円 100個 アドセンスなどのクリック報酬
 500円 20個 該当する商品をいれていく。例は一番下を参考にしてください。
1000円 10個  ・・・
3000円 3個  ・・・
5000円 2個  ・・・
8000円 1個  ・・・
10000円 1個  ・・・
13000円 1個 (例)情報商材、エステ、ウォーターサーバー、脱毛器など
 

いかがでしょうか?こうやってみると、

「あぁ・・・一ヶ月に30万円くらいなら、
1日1個情報商材を売ればやっていけるんだ」と気づけたりしませんか?

多くのアフィリエイターさんが
情報商材を販売している理由も
こういったものを見ると、
なんとなくわかってきちゃいますよね(笑)

参考になれば幸いです。

 

 

The following two tabs change content below.
FUJIMURA

FUJIMURA

Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。