afbパートナー募集

この記事を読むのに必要な時間は【約 4 分】です。どうぞお楽しみ下さい。

本日は「日本語ドメインはもう効果がないの?」というテーマで書いていきたいと思います。


 
a0001_006777  

最近Googleさんの行ったアルゴリズムの変動により、

これまで上位表示していたサイトが

吹っ飛んでしまった方から

「助けて!」と相談メールをいただいたり、

 

逆に

「なんでこのサイトがあがらないのかな?」と

思っていた方のサイトが

一気に上位表示しました!との

連絡を受けたりしていますが、

みなさんのサイトは大丈夫でしたか?

  

日本語ドメインサイトに影響あり

今回の変動では、

WEBサイト全体の2~5%くらいのサイトに

影響があったと聞いていますが、

   
私の考察では、

商標系キーワード+○○といった感じの

日本語ドメインを使って

内容は薄いけど上位表示をしていたサイトの

多くが吹っ飛んでしまったように感じます。

   

そう、私のサイトもいくつかやられましたけど

・・・・(ノД・。)えぐえぐ

   




こうした流れをみていると

日本語ドメインの時代は終わった!と

思われるかもしれませんが、
  
私が運営している日本語ドメインのサイトでも

ちゃんと生き残っているサイトもありますし、

逆に5~10倍のアクセスに

跳ね上がったサイトもあります(・∀・)ニヤニヤ

   

私が狙っているキーワードでも、

日本語ドメインを使いながらも

生き残っているライバルサイトが沢山いますので

日本語ドメインだから駄目というわけじゃなくて、
  
日本語ドメイン+内容の充実が

重要になってきているんだと思います。

   


簡単にいうと、たいした内容もない

ペラサイトだったけど

日本語ドメインの力の恩恵をうけて

上位表示していたサイトがいなくなったということですね。

  
なので、決して日本語ドメインを使ったサイトが

駄目というわけではないとは思っていますが、

使い方がしばらく難しいのも確かです。

   

これからの時代、

ますます裏技は通用しなくなってくるでしょうから

皆さんも「楽して稼げる方法」には目を向けずに

着実にサイトを更新して、

多くの人の役にたつ、

強いサイトを作っていくようにしましょう。




   
  

The following two tabs change content below.
FUJIMURA

FUJIMURA

Lureaを購入した初月から稼ぎ出し、2014年には物販アフィリエイトで目標だった月収100万を突破。運営サイトは月間20万PVを超え、人気ブログランキングでも1位を獲得している。後発組みながら安定した報酬を得ながら、購入者様のサポートを大切にしている副業アフィリエイターです。 メールマガジンでは、ここでは言えない濃厚な情報も発信していますので、もしよかったら登録してみて下さい。